タグ別アーカイブ: Facebook

Facebookお一人様グループのススメ

Facebookお一人様グループのススメ

皆さんFacebookやっていますか?

ぼくは去年の10月からFacebookを使い始めて、丁度半年くらいが経ちました。

最初は誰一人友達もいなかったのですが、今では沢山ともだちも増え、おかげさまで楽しいFacebookライフを過ごしています。

今日は久しぶりにブログ書こうって思って、なんにしようかなーって迷ったのですが、ぼくが使っているFacebookの「お一人様グループ」について書いてみようと思います。

グループってなに?

Facebookには「ニュースフィード」ってのがあって、そこに自分の友達が今何をしているのか?って投稿が流れていきます。

友達の状況を知りたいだけなら、このニュースフィードだけでも良いのですが、特定の話題や興味のある事を共有するにはグループが便利です。

グループでは自分のウォールと同様に、写真やリンクの共有も出来ますし、ニュースフィードのように、話題が流れて「あの時言ってた話なんだっけなー」って事も無くなります。

公開・非公開も選べますし、検索にも引っかからない「秘密のグループ」ってのを作る事も出来ますので、友達同士で内緒話をしたり、仕事の打合せに使う事なんかも出来ますよ。

お一人様グループを作ってみよう!

Facebookの仕様上、グループは一人では作れないので「お一人様グループ」を作るには協力者が必要です。今回はエロギークでお馴染みの和田裕介さんに協力して貰いました!

Facebookお一人様グループのススメ|画像001
Facebookにログインしたら、おもむろに左側のこのボタンをクリックしましょう。

Facebookお一人様グループのススメ|画像002
すると「グループを作成」ってポップアップ画面が表示されますので、「グループ名」に好きな名前を入力し、「メンバー」に協力してもらう人の名前を入力します。この時「プライバシー設定」を「秘密」にするのがポイントです。

Facebookお一人様グループのススメ|画像003
これでメンバーが2人のグループが出来ました。次に協力してくれた友達をこのグループから外します。右側の「すべて表示」をクリック。

Facebookお一人様グループのススメ|画像004
協力してくれた友達の右上にある「×」をクリック。

Facebookお一人様グループのススメ|画像005
これであなただけの「お一人様グループ」が完成しました。非常に簡単ですね!

※お一人様グループを作る時は、協力してくれる友達に予め連絡を入れておかないと、グループに入れられた通知だけが行ってしまい、グループは存在しない(秘密だから見えない)って状況になってしまいますので注意して下さい。

お一人様グループでなにするの?

さてそれでは本題の「お一人様グループ」ですが、これどんな使い道があるのか?

ぼくはこの「お一人様グループ」を、Facebook上で使うのに便利な「ひみつのメモ帳」にしています。

ぼくは主にFacebook内で気になったスレッドや、後で見返したいアルバム、記録しておきたいイベント、よく見るFacebookページ、Facebook内の辿りにくいページなどを保存しています。

「ひみつのメモ帳」の保存の仕方は簡単!

Facebookを使っている人ならほとんど迷うことなく使えると思いますが、一応説明しておきます。例えばニュースフィードを見ていて「これは保存しておきたい!」って投稿があったとします。

Facebookお一人様グループのススメ|画像006
こ、これは・・・保存しておかねば!

Facebookお一人様グループのススメ|画像007
そんな時は投稿時間部分を右クリックして「リンクのURLをコピー」をクリック。

Facebookお一人様グループのススメ|画像008
先程作ったグループに行き「リンク」をクリック。URLを貼り付けて「添付」ボタンをクリック。

Facebookお一人様グループのススメ|画像009
あとで見返した時に忘れないようなメモを入力して「シェア」ボタンをクリックします。

Facebookお一人様グループのススメ|画像010
するとこんな感じで表示されます。できたー!
(もちろん秘密のグループなので、自分のニュースフィードには公開されません。)

Facebookお一人様グループのススメ|画像011
こちらが、ぼくが普段使っている「お一人様グループ」の画面なのですが、こんな感じで「あのスレッドの流れって最後どうなったのかなー」って投稿や、「このネタスレッド面白かったから保存しておこう!」って投稿がずらりと並んでいます。

この時、メモ用に投稿したスレッドのアイコンや名前部分をクリックするだけで、その投稿に飛ぶ事ができます。凄く簡単だし便利ですね!

さあみんなもやってみよう!

一度作ってしまえば、あとはURLをペチペチ貼って行くだけなので、記録はとても簡単です。すごく飽きっぽいぼくでも結構便利に使っている「お一人様グループ」。

他にも、自分のフィードに書き込むほどでもないメモや、普通にブックマークとしても使えるので良かったら試してみて下さいね!

他にもこんな使い方あるよってアイデアがあったら、下記コメント欄かFacebook、もしくはTwitterで教えて下さい。

それでは楽しいFacebookライフを!

東京のFacebook仲間と年末年始を過ごしてきた! – 年越し編

東京のFacebook仲間と年末年始を過ごしてきた! - 年越し編

2週間の東京滞在でも様々なイベントがありましたが、パブリックな場で書けない部分もありますので、今回はざざっと抜粋してお送り致します!雰囲気だけでも伝わればなと。

前回のエントリーはこちら
東京のFacebook仲間と年末年始を過ごしてきた! ‐ 出発編

12/27 – 東京滞在2日目

東京のFacebook仲間と年末年始を過ごしてきた! - 年越し編|画像001

12/27。ノープランで出てきたぼくは、当然これからなにをやる予定も無かったのですが、Facebookに自分の近況を書き込む事で、とりあえず近日の予定を埋める事にしました。

福岡でやっていた仕事も残っていた為、いくつか片付けようかなーって思っていたところ、PCのセッティングをしようと思ったのですがマウスが無い!

まあ買いに行くしかないなーって思い泊まっていた蒲田周辺で探す事に。他にも買い出すものが幾つかあったのですが、これはどこに売ってるんだろー?って思った時もFacebookに書き込むとすぐに反応がある。これは楽しい!

東京のFacebook仲間と年末年始を過ごしてきた! - 年越し編|画像002

最短でマウスをGET!レスポンスが早い事もFacebookの面白さだなー

しかもFacebook上で仲良くなっていたユーザーさんが近くにいるとの書き込みがあり、時間的なタイミングも合ったりして蒲田駅でお会いする事が出来ました!なにこのリアルタイムシミュレーションゲーム的な展開!

東京滞在2日目にしてリアルとFacebookの連動が面白くて仕方ない状況に。

12/28 – 東京滞在3日目

東京のFacebook仲間と年末年始を過ごしてきた! - 年越し編|画像003

12/28。前回東京に来たときに忘れていた「電動歯ブラシ」と「いいね!ポスター」を取りに、株式会社フォトスラに行ってきました。ついでに年末だという事で大掃除も手伝う事に。

この日は2件の忘年会(どちらもFacebook内でのイベント)が予定されていたので、18時くらいには出発し、まずは吉祥寺へ向かいました。

吉祥寺の忘年会では12-3人くらいのメンバーが集まっていて、少し遅れて合流したのですが、すでにみんな打ち解けあい、結構盛り上がっていました。

東京のFacebook仲間と年末年始を過ごしてきた! - 年越し編|画像004

何人かは前回東京に来た時に会った事がある人がいた為、けっこうすんなりと話の中にも入っていけたし、より深い話やつっこんだ話もでき、個人的な連絡先も交換したり。もうこうなるとリアルでの繋がりとバーチャルでの繋がりの境目がずいぶん曖昧になってきてるなーって感じました。

気が付くと2件目の忘年会に移動する時間になっていたので、慌てて会場を飛び出し今度は渋谷行きの電車へ。吉祥寺から渋谷まで急行で20分位。

渋谷の忘年会では結構遅れて参加したせいもあって、すでに会場のノリは異常なまでに高まっていて、正直ついて行くのがやっとw

ここでも顔をしっている方が何人かいたので、その方を中心に話をしていると、大好きなブログの一つEverything You’ve Ever Dreamedのフミコフミオさんも来てるってー!

東京のFacebook仲間と年末年始を過ごしてきた! - 年越し編|画像005

早速ごあいさつさせて頂き、名刺も交換。ミーハーなぼくは一緒に写真も撮らせて貰って、フミコ先生のブログの事を中心にお話しさせて貰いました。いやー面白かった!

12/29 – 東京滞在4日目

東京のFacebook仲間と年末年始を過ごしてきた! - 年越し編|画像006

12/29。この日は友人と神奈川県の川崎市へ。東京での移動手段は電車が基本なので、最初は一々切符を買っていたのですが、それもめんどいなーって事で便利なSuicaを買う事にしました。

東京のFacebook仲間と年末年始を過ごしてきた! - 年越し編|画像007

なんかこれ買っただけで東京に来たって気がするなー。いや福岡でも一部(地下鉄とか)で使えるんだけどね。なんか東京に住んでる人が使ってるってイメージを勝手に持っていて。

その後ラゾーナに行って持ってくるのを忘れていた靴下を買ったり、クリスピークリームドーナッツを見つけてはしゃいだりしてたら一日が終わり。ログを辿ってみるとこの日は意外と静かに過ごしてたなー

12/30 – 東京滞在5日目

東京のFacebook仲間と年末年始を過ごしてきた! - 年越し編|画像008

12/30。東京に来たからにはいっその事住むところも探そう!って事で、知人の紹介で物件を見に行く事に。場所は分倍河原ってところで、都心からは結構離れてるんだけど、条件が良さげだったので見に行ってきました。

東京の事を右も左も分からない状態なので、こういった知人の存在は極めてありがたい。電気ガス水道の事から、近隣の情報や洗濯機のサイズまでアドバイスを貰えました。うーんこれはいいぞ!(詳しくは書けないけど破格の条件だった!)

東京のFacebook仲間と年末年始を過ごしてきた! - 年越し編|画像009

ふらっと入った中華屋さんで一緒に食事を済ませた後、この日のイベント「めんたいこ勉強会」の為、渋谷に移動。

そうそう。ぼくはいま福岡に住んでいるので、東京に行く際にはお土産として「めんたいこ」を持って行くんだけど、「おれ貰ってないけど?」ってよく言われるので、もういっその事イベントにして一気に食べさせて黙らそう喜んで貰おうって事で、この日は「めんたいこ勉強会」を企画。場所は渋谷で行いました。

本当はUstで配信を予定してたんだけど、参加者が全員男だったせいもあり、スタートから下ネタトークが全開になっていた為、主催者として「これは配信出来ない・・・」と最良の判断を下し、結局イベントなのにクローズドな飲み会になってしまったのでした。

東京のFacebook仲間と年末年始を過ごしてきた! - 年越し編|画像010
めんたいこ勉強会の様子。えっちゃんは本当美味しそうに食べるなー!

12/31 – 東京滞在6日目

東京のFacebook仲間と年末年始を過ごしてきた! - 年越し編|画像011

12/31。この日は岩田さん宅で年越しパーティーをしようとお誘いを受けたので、まずは材料の買い出しの為アメ横に行くって事で、御徒町駅に集合。・・・なんだこの人の山は!

東京のFacebook仲間と年末年始を過ごしてきた! - 年越し編|画像012

「アメ横は人が多いよー」って事前に教えて貰っていたけど、ここまで多いとは・・・って面食らっている暇もなく材料を買っていく。とりあえずはぐれないように必死について行きながら、なんとか海老とかカニとか肉をGET。

「スリも出るから気をつけろよ。カバンは前に持ってきておけ。」ってアドバイスもあったので、人混みをかき分けつつ、カバンは前に保守。両手には材料の入った袋を持ちながら、財布をスられないように突き進み、なんとか上野駅に到着。ようやくたった150mだったけど正直座り込みたいくらい疲れましたね・・・。

東京のFacebook仲間と年末年始を過ごしてきた! - 年越し編|画像013

そこからは気の合う仲間と鍋の準備をしたり、近くのスーパーに買い出しに行ったりしながら年末気分を満喫。出来上がった漁師鍋の味も最高だし、楽しい話と美味しいお酒のせいであっという間に時間は過ぎていきました。

ここでも空いた時間にFacebookに書き込みを続けていると、けっこうみんないる!なんか全国色んな所にいるんだけど、こうやってオンラインで繋がれる場所があるってのはいいなーなんて思いながら、コメントやいいね!をしていると年越しの時間。

リアルとFacebookで新年の挨拶を済ませた後には、近くの神社に初詣に行き、昨年のお礼と今年の幸福を願ってお参りを済ませたのでした。

東京のFacebook仲間と年末年始を過ごしてきた! - 年越し編|画像014
2011年にかけて2011円のお賽銭。

2010年はFacebookで激動の年になった!

東京のFacebook仲間と年末年始を過ごしてきた! - 年越し編|画像015

さてさて2010年を振り返ってみると、10月から本格的に使い始めたFacebookで、ぼくの人生が大きく変化したように思います。

これまではパソコンの画面越しにしか見る事の出来なかった、ネット上で一流の技術を持った人達や、第一線で活動している方々とリアルでお会いする事が出来たり、ブログで紹介して貰ったりと、未だに信じられないような事ばかりが自分の周りで起こりました。

そしてそれをきっかけに現在進行中なのですが、東京への移住計画も着々と進んでいて、今月末には東京に引っ越し、新しい生活をスタートさせる予定です。

他にも色々なイベントや面白い事がFacebook内で起こっているので、東京で暮らしていくとなると、ますます刺激的な体験が出来そうな予感がしています!

さて次回はいよいよ「年末年始旅行」の後半戦。現在引越の準備でバタバタとしていますが、早めに更新するように努力していますのでもう少々お待ちを。

ささくれ ささお ‐ Facebook

東京のFacebook仲間と年末年始を過ごしてきた! – 出発編

東京のFacebook仲間と年末年始を過ごしてきた! - 出発編

あけましておめでとうございます!

年末に行われたFacebook忘年会(非公式)が終わって東京から帰った後、その時の様子を3回にわけてブログを書いたのですが、不思議なもので思い出しながらその時の様子を書き綴ると面白かった瞬間の様子や思い出が再び蘇り、尚更東京への思いが強くなりました。

で結論から言うと、いても経ってもいられず12月26日から1月7日までの2週間、また東京に行っていたのでした!

年越し東京旅行出発への経緯

東京のFacebook仲間と年末年始を過ごしてきた! - 出発編|画像001

クリスマスも特にワクワクすることなく終わったし、さーて次はどうやって東京に行こうかなー。あっちで仕事するならなにが良いだろ?とか考えていた12月26日の昼頃。

こっちにいても特にする事ないし、いっそのこと東京で年越しするか!とか、なんとなーくぼんやりと思い始めていました。

Facebook内でも仲の良い友人にその事を相談すると、結構面白がってくれたので調子に乗りやすいぼくはその場で夜行バスのチケットを予約することに!

東京のFacebook仲間と年末年始を過ごしてきた! - 出発編|画像002

「おまえマジで取ったのかよ!」「ばかじゃねーのwww」「東京から帰って6日しか経ってねーだろw」などとイジられはしましたが、こういう反応嫌いじゃない・・・!

行くなら早いほうが良いよね!って事で

東京のFacebook仲間と年末年始を過ごしてきた! - 出発編|画像003

最短でチケットを取ったのですが出発は翌日。こうなるともっと面白い展開を臨みたくなるのが人情というもので、どうすればみんなもっと面白がってくれるだろー?と思って探してみたところ、今日出発する飛行機の最終便があるじゃないか!

「お金無いだろ」「泊まるところどうするんだ」「東京行ってなにするんだよ」と色んな考えも浮かびましたが、最終的には「もう、勢いしかない!」って結論に達し・・・

東京のFacebook仲間と年末年始を過ごしてきた! - 出発編|画像004

気が付いたらPCの画面に決済完了画面が!!

こうなったらもう行動あるのみ!相談していたメンバーに「今日、発つ!」と告げ、元々先延ばしにしていた予定をさらに先延ばしにする決意をし、東京行きを決定しました!

迫る出発時間!準備を急げ!

東京のFacebook仲間と年末年始を過ごしてきた! - 出発編|画像005

この時点で時間は19:36。飛行機の出発時間は21:10。空港まで自宅から30分はかかるので余裕を持って計算すると、1時間で準備を終えて出発しないと間に合わない計算に!

東京から帰ってきて6日経ってるとはいえ、ばたばたとしていたせいもあって、食器などの洗い物や洗濯も終わっておらず部屋は散らかり放題。風呂にも2日入ってないし!

これ大丈夫なの?って軽く心が折れかけましたが、ここまで来たら行くしかないよなーって事で、とりあえず洗ってある服と下着、パソコンなどを出したばかりのカバンに再び詰め直し、前回と全く同じ服装のまま家を飛び出すように空港に向かいました!

いざ空港へ!東京に行こう!

東京のFacebook仲間と年末年始を過ごしてきた! - 出発編|画像006

走って地下鉄に乗り込みいざ福岡空港へ向かいました。電車内で忘れ物が無いかどうか何度もカバンの中をごそごそしながらFacebookでコメントを確認、返信しつつ東京でさてどう過ごそうかなーって考えているとあっという間に終点福岡空港駅に到着。

そうだ!なんかお土産持ってこいみたいな事も言われてたなーって思い出したので、空港の売店で九州限定のめんたいこを買い込み、ダッシュで航空チケットの受取と荷物検査を済ませてふと時計を見ると出発時間10分前じゃないか!

荷物検査でベルトを外したままだったので、ずり下がるズボンを引きずりながらさらにぼくは走り、凄い形相になりながら搭乗口に到着!どうやら間に合ったようだ!

羽田空港に到着!そこに待ち受けていたのは・・・

東京のFacebook仲間と年末年始を過ごしてきた! - 出発編|画像007

慌てて搭乗口に到着したにも関わらず、雪の影響で出発が遅れ結局30分遅れの21:40に飛行機は飛び立ち、到着は23:40。さーてなにも決めてないけどどうするかなー

・・・って思ってたらFacebookで仲良くしてる友人Fumihiro Kojimaさんと千葉剛太郎さんが空港に迎えに来てるって連絡が!Facebookで東京への出発実況をやっていたのですが、なんでもその様子をみて到着時間を調べて来てくれたとの事。凄えよー感動だわ!

結局この時間になると終電もない為、タクシーで蒲田まで移動し朝まで飲む事に。途中でYusuke Wadaさんも合流して色んな事を話しながら4人で居酒屋からファミレスに場所を移動し、一夜を過ごしたのでした・・・。

さてさて東京でどうやって過ごそうか。

東京のFacebook仲間と年末年始を過ごしてきた! - 出発編|画像008

始発が動き出した5時過ぎには解散の流れとなり、ここでは色々と問題のあるぼくの行動に多少(というか9割方)説教を喰らいながら、無計画で無責任な行動に反省をしつつ、友人を頼り泊めて貰う事に。

まあこういった勢いで来てしまったFacebook東京旅行。初日から色んな事がありすぎて(到着から朝までは正直酷くて書けない)心も体も憔悴し、泥のように眠りについたのでした・・・。

さて翌日から東京でどういった出来事が待ち受けていたのか。どうやって過ごしたのかはまた別のエントリーで。

ささくれ ささお ‐ Facebook

続きはこちら
東京のFacebook仲間と年末年始を過ごしてきた ‐ 年越し編 | SSCR Blog

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(延長戦編)

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(延長戦編)

ささおの東京旅行延長戦。最終日の3日目は漫画喫茶での目覚めからスタートしました。大体12時過ぎには起きたのかな?

リクライニングもしないオフィスチェアでの睡眠はなんともなかったのですが、漫画喫茶内は空気が乾燥しており、起きた瞬間のどの渇きと痛みが。昨日の飲み過ぎたせいもあるのかもね。

ドリンクバーでオレンジジュースやコーンポタージュをガブ飲みしつつ、体調を確認する。うん、酒は残って無さそうだ。まだちょっと寝足りないけど。

だらだらとしてると延長料金がかさむので、重い身体をむりやり動かし出発の支度を調える。とりあえずお世話になっている岩田さんの家に向かう事にしました。

渋谷から白金高輪まで散歩しながら帰ろう!

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(延長戦編)|画像001

3日目は19時から予定を入れていたんだけど、それ以外はとくに用事もなかったので、またぷらぷらと歩いて移動する事にしました。

そとの気温は少し低いけど、天気も良く空気も澄んでいて、予想していた東京のイメージとはちょっと違いました。もっとスモッグ的なものがかかっていると思ってたんだけど、思ってたより住みやすい街なのかもしれないね東京って。

予想では1時間くらい歩けば着くだろうなーって考えてたんだけど、道を間違ったり、途中で休憩したり、ベンチで座ってFacebookしたりしながら歩いていたらあっという間に2時間が経過。

結局岩田さん宅に着いたのは15時頃。すぐにお風呂をご馳走して貰い、すっかり疲れも吹き飛びました!

きゅうきょ予定変更!目的地は横浜へ!

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(延長戦編)|画像002

当初の予定は自由が丘で集まって酒でも飲もうって感じだったんですが、参加メンバーの大半が横浜の方が都合が良いよなーと、きゅうきょ場所変えようぜって話に。

「えー横浜とかなに言ってんの?」って言ったのですが、ぼくの意向は殆ど汲んで貰えず、なかば丸め込まれるように横浜での集合が決定!

まあでもよくよく聞いてみると、東京から横浜って凄い遠い感じしてたんだけど、電車で40分ぐらいで行けるらしい。まあこういうノリで予定が変更になるのも面白いかもって思う事にして、気持ちを切り替え出発する事に。

Facebook上で仲良くさせて貰ってるえっちゃんと渋谷駅で合流し、湘南新宿ラインに無事乗り込む。電車内で男二人肩を並べて恋愛トークをするという、書いてても非常に気持ち悪いシチュエーションを堪能する間もなく、気が付くと横浜に到着。本当にあっという間に着いちゃった感じでしたね。

Rockwell YOKOHAMAで鶏とお酒を堪能する!

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(延長戦編)|画像003

横浜駅に降り立つと結構な人が溢れていて正直ビックリ。これ渋谷とかと同じレベルじゃないか?って少々面食らいながらも、先に着いていたメンバーと無事に合流。目的地の「焼酎 & Cocktail bar ROCKWELLS」に歩いて向かう事に。

場所は横浜鶴屋町の居酒屋「ハマ横丁」って所の中に入っていて店内の雰囲気はレトロな感じ。けっこうこういう雰囲気好きだからテンション上がりました!

メンバーはぼくを含めて7人だったので、Facebookの話や仕事の話など、共通の話題を中心に盛り上がり、ワイワイというよりもまったりとした時間を過ごしましたね。

Ustream配信は危険な香り!

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(延長戦編)|画像004

初日から3日間一緒にいるメンバーも居たせいもあり、結構話題がつきたなーって感じが漂う中、まあUstreamで配信でもしてみようかーって軽いノリで始めて見たのですが、それが間違いでした。

途中でささおを映して「なにか面白い事やれよ」みたいな雰囲気になり、そういったポテンシャルを一切持っていないぼくは、色々とテンパったり、すべり倒したり、挙げ句の果てには「てめーなに撮ってんだよ!」みたいな感じで悪態を付く始末!

ほんとあのUstream配信は酷かった…。見ていた方々(20人ぐらいは見てたんじゃなかったっけ?)には大変お見苦しいものをお送りしてしまった事を、心よりお詫び申し上げます><

(Ustreamは、もちろん光の速さでアーカイブ削除しましたよ!)

そしてその後は「ささおがリアルで面白くなるには?」というテーマで反省会が始まり、みんなのテンションもがた落ち。店内の空気がみるみる悪くなり、気温が5度は下がったように感じましたよう。。。

暗黒面に堕ちながらも無事帰宅!

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(延長戦編)|画像005

「まあそういう訳で元気出せよ!」とみんなにひとしきり気を使われた後、気が付くと終電の時間に。結局「頑張れ」という結論しか出ないという、あまり意味のない反省会の後、身も心もくたくたになりながら電車に乗り込み、無事岩田さん宅に到着。

熱い風呂に入って気持ちを切り替え、リアルでの芸を磨こう!と固く決意し、この辺の記憶が曖昧なのですが、その日は早めに眠りについたと思います。

さらば楽しかった東京!いざ羽田空港へ向かう!

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(延長戦編)|画像006

昨日の酷いUstreamのせいか、あまり深くは眠りに付けなかったけど8:30には起床。3日間の出来事を色々と思い出しながら身支度を調え、岩田さんに東京でお世話になったお礼を言い、いざ羽田空港へ向けて出発しました。

予め乗り換えを調べていたにも関わらず、何度か電車に乗り間違えたりしましたが、そのたび道行く人に「羽田空港ってどの電車に乗ればいいですか?」と聞くスキルを発動し、予定より1時間遅れたけど無事到着。

早めにチェックインを済ませて、喫煙所でタバコを吸いながらぼーっと過ごしていました。濃いながらもあっという間に過ぎた3日間だったなぁ。

出発前のサプライズ!みんなありがとう!

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(延長戦編)|画像007

「まだ出発まで1時間あるのかー」とか考えながら、喫煙所でぷかぷかとタバコを吸っていると、iPhoneからプッシュ通知がドコドコと鳴りだし中々止まらない状態に。

通知元はすべてFacebookから。東京でいっしょに遊んだみんなが、ぼくへのネタ的なコメントを書き込んだり、ディスってるようなコメントを書き込んだり、またなーみたいなコメントを書き込んだりしてる!

ここでもみんなの優しさや温かさに触れ、胸の中からこみ上げてくるものが…。いやあ本当楽しい東京での日々を過ごせたのは、こういったイイヤツらがいたからだよなぁって改めて痛感したし、なんかこんな体験させて貰って逆に申し訳ないなーとまで思いました。

出発の時間は迫っているけど、ギリギリまでコメント返したい!って思いながらずっとiPhoneに向かい、感謝の気持ちをみんなにお返し。みんなありがとね!

そして最後のサプライズはゆーすけさんがブログでぼくの事を紹介!

Facebook上京物語 - ゆーすけべー日記
Facebook上京物語 – ゆーすけべー日記

まったく予想もしていなかった方向からのエールに、完全に限界突破したぼくは搭乗ギリギリで電話を取りだし、まくしたてるようにお礼の電話をかけました。

「ブログ見ました!本当、なにからなにまで…ありがとうございました!」
「おー気にするな。また東京来いよ。」

短いながらも感謝を述べる事が出来て凄く嬉しかったし、ゆーすけさんも心なしか感極まって言葉が出にくかったように思う。

ゆーすけさん、本当にありがとう。ほんとみんな温かいよな…。って思いながら、出発前最後のFacebookを覗いてみると、

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(延長戦編)|画像008

いやーなかまってほんとうにいいもんですねー(棒読み)

さいごに

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(延長戦編)|画像009

無事福岡空港について、帰りながらもFacebookを覗いてみると、あきらかに「その話題もう飽きたよ」感が漂っている中、ちがう意味でこみ上げる涙を抑えつつ、無事自宅にとうちゃく。これでぼくの長かったようであっという間に過ぎた東京での旅行は終わりました。

しかしもう新たな物語は始まっています。そう、東京移住への計画。

出来るだけ早く行けるように、今日も着々と準備を整えている。第2の物語「東京移住編」は1月頃公開の予定ですのでお楽しみに。

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(忘年会当日編)

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(忘年会当日編)

前夜祭編は下記より
Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(前夜祭編) | SSCR Blog

昼過ぎに起床!さあフォトスラに遊びに行こう!

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(忘年会当日編)|画像001

明け方まで起きていたのと疲れていたのもあって、目が覚めたのはお昼過ぎ。そのまま少しのんびりさせて頂いて14時過ぎに岩田さんの会社フォトスラに遊びに行きました。

というのも忘年会で「Facebookトーク」をするように原稿を書いていたのですが、ぎりぎりまで推敲していたので、どうしても完成版を印刷したくてコンビニ印刷を検討していた所、岩田さんが「うちの会社で印刷しなよ。すぐ近くだし。」と言って下さったのです。

オフィスの写真を撮り忘れてしまったのですが、凄く綺麗で働きやすそうな環境でした。コーヒーや栄養ドリンク、お菓子なども常備してあるようでしたね!

サクッと印刷を完了し、ついでにFacebookで軽くいいね!をした後、フォトスラを出発。Facebook忘年会の事前打ち合わせ集合時間の17時まではだいぶ時間がある為、のんびりと歩いて渋谷に向かう事に。

方向音痴でも大丈夫。そうiPhoneがあればね!

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(忘年会当日編)|画像002

もちろん東京なんて詳しくないぼくですが、そんなぼくでも比較的スムーズに会場に向かう事が出来たのはiPhoneがあったからと言っても過言ではありません。

現在地をGPSで取得し、予めメモしておいた打ち合わせ場所の住所を目的地に設定すると、そこまでの徒歩経路や自分がどっちを向いて歩いているかまでわかるので、迷う方が逆に難しいくらい。

iPhoneでマップを見ながらぷらぷらと歩き、写真を撮ったりFacebookに書き込んだりしてたら、1時間前に打ち合わせ場所に到着。だれか近くにいないかなーとも思ったのですが、まあ微妙な時間だったので、大人しく待っておく事に。

事前打ち合わせから緊張がたかまる!

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(忘年会当日編)|画像003

忘年会の会場はM/13 CAFE。本格料理が楽しめる“大人が集う”カフェといった感じで、スペースにもゆとりがあり、場所的にもアクセスしやすそう。忘年会の事前打ち合わせは、その隣にある喫茶室ルノアール 渋谷宮下公園店で行いました。

事前打ち合わせは7人ぐらいで集まり、会場への誘導や荷物の置き場所の設定、料金の徴収など、それ以外にもかなり細かい部分まで詰めて話をしていました。公式なイベントならば当たり前の事なのかもしれませんが、ユーザー主導のイベントとしてはかなり手が行き届いていた印象です。

ぼくの担当は忘年会の前半のイベント「Facebookトーク」をする事と会場の設営など。Facebookトークは喋るだけだし、会場の設営はスタッフの指示に従うって事だったので、ほとんど打ち合わせには関わらなくても良かった感じ(もちろん忘年会の流れは確認して把握してたけどね)。だいたいFacebookでいいね!押してました。

事前の段取りがしっかりしてあったお陰で、入場もスムーズにいったみたいでいよいよ「Facebook忘年会 in Tokyo」がスタート、集まる人の多さにみるみる緊張が高まり、ぼくのコンディションは最悪の状態に…!

「Facebook忘年会 in Tokyo」がスタート!

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(忘年会当日編)|画像004

今回のFacebook忘年会は、まったく同時間帯に大阪でも行われており、お互いの様子をUstreamで配信しあい、繋がってる感をより感じる事が出来ました。

また参加出来なかった方々の為に、Facebook上でもイベントスペース的に忘年会会場を設け、そこで各々が乾杯したり、いいね!を押しまくったりしていて、それぞれの地域で、それぞれのスタイルで忘年会を楽しむという、けっこう面白い仕組みになっていたと思います。

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(忘年会当日編)|Ust画像001
(画像をクリックでUstreamに飛びます)

このイベントのディレクター、ゆーすけさんから簡単な注意事項の説明の後、乾杯の合図があり、最初から結構いい感じで盛り上がっていました。

その盛り上がりの様子と比例するかのように、ぼくの緊張もじょじょに高まり、その様子を見かねたraituさんがカウンセラーのごとく優しく語りかけ、そっと肩を抱き寄せ手を握り、ぼくの緊張を鎮めてくれました。

きっとあの様子は誰の目にも異様に写ってたと思います…

いよいよ大仕事「Facebookトーク」に挑む!

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(忘年会当日編)|画像005

今回の「Facebookトーク」で喋るメンバーはNAVERのかねともさん、特攻チームA野郎!!の寺瀬さん、そしてぼくの3名。

事前準備の時から緊張から来る口の乾きがとどまる所を知らなかったので、何度もお店の方に水を貰い口を潤すも改善せず、5杯くらい飲んでた気がします。

最初のかねともさんのトークテーマは「女子目線のFacebook」。さすが場数を踏んでいるだけあって非常に内容も面白く、綺麗にまとまったプレゼンで凄く面白かったし、2番目の寺瀬さんの「カレーの話」もテンションが高く会場の受けも良かった。このあとに喋るとか…なんという罰ゲームですか!

「それでは最後、ささくれささおさんです!」と司会のゆーすけさんに呼ばれた途端、癒して貰った緊張もぶりかえし、景色は二重に見えるし手足の震えが止まらない状態に。こりゃやばいなーって思いながら震えて残像が見える原稿を片手に喋り始めました。

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(忘年会当日編)|Ust画像002
(画像をクリックでUstreamに飛びます)

正直頭が真っ白になっていたので、当初の予定から随分と抜けた部分が多い内容になってしまい、自分の中の出来としては良くなかったなーと後悔するような内容だったのですが、会場にいる皆さんの賑やかな歓声に助けられ、なんとか無事にトーク終了。

満足のいくトーク内容にはほど遠かったのですが、たくさんの方々に褒めて頂き、嬉しいやら申し訳ないやら…

でもこれで肩の荷がすっと降り、あとは忘年会を楽しむだけだ!と色んな方達とお話ししたり、名刺交換をしたりして、やっと忘年会を満喫し始めましたねー

リアルいいね!を一杯貰った

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(忘年会当日編)|画像006

忘年会に参加した方にはネームカードと、いいね!シールが配られたのですが、そのいいね!シールをたくさん身体に貼って頂きました!

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(忘年会当日編)|画像007

参加者同士がコミュニケーションの一環として、リアルでいいね!シールを貼っているといった光景は大変微笑ましいもので、このいいね!シールがあった事で、より活発なコミュニケーションが取れたように感じます。

ここでも多くの方とお話しする事が出来て、一緒に写真を撮ったり、Facebook上でしか分からない様なネタを言い合ったり、仕事なにしてるんですかーって聞かれて誤魔化したりしてるうちに、あっという間に忘年会は終了。

この後は場所を変えて2次会、3次会への流れになりました。

2次会からの盛り上がり。朝まで飲み明かす!

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(忘年会当日編)|画像008

2次会の会場は甘太郎 渋谷センター街店。これ以降は参加メンバーが減っていた事もあり、一人一人とじっくりとお話しさせて頂く事が出来ました。

年末の忘年会時期という事もあり、店内は大変混雑していましたが、そのおかげか腰をじっくりと落ち着けて話している方々が多く、より突っ込んだ話が出来て、一人一人の距離が縮まったように思います。

やっぱりリアルであって話すって、凄く大事だなーって感じましたね。

ここでもゲリラ的にUstreamでの配信を何度も行っており、アーカイブも残っていたのですが、けっこう内容がアレだった部分が多かったのと、Facebook上では実名で参加されてる人が多いのを理由に、全て非公開の設定にさせて貰いました。

結局3次会の会場も、3階から2階に移動しただけ。座敷タイプだったので、よりまったりと飲んだり話したり。こういう時間って大事だよなぁ。

募る東京への思い

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(忘年会当日編)|画像009

結局全ての飲み会が終わったのは5:30頃。ぼくはみんな大好き漫画喫茶で寝る事に決め、やっぱり東京に住みたいなぁとぼんやり考えながら、いつのまにかリクライニングもしないような、硬いオフィスチェアに寄りかかり、余韻を楽しむように眠りについたのでした。

東京初日も、たくさんのFacebookユーザーと会えるという嬉しい展開でしたが、2日目のメインイベント「Facebook忘年会 in Tokyo」では、「Facebook上とリアルが全然ちがうやないか!」って人と、「Facebook上のノリと一緒やw」って人の2パターンに印象が分かれ、そういった意味でもリアルで会ったからこその発見があり、非常に有意義な時間を過ごさせて貰ったなあと思いましたね。

そしてトラブルもなく、大盛況の内にFacebook忘年会 in Tokyo、及び2次会3次会が無事終了出来たのは、忘年会の幹事の方々が色々な事前準備や当日の段取りなど、隅々まで行き届いた配慮をして下さったお陰だと思っております。

この場を借りて改めてお礼申し上げます。凄く楽しい忘年会に参加させて頂き、ありがとうございました!

資料: いいね!マイスターへの道、いいね!48手

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(忘年会当日編)|画像010

結構アレなトーク内容だったにも関わらず多くの方(5人くらいって多いよね!)に、資料を公開して下さいよーって言って頂いたので、下記より公開させて貰います!

プレゼン資料 いいね!マイスターへの道

※スライドシェアにアップロードしてみたのですが、表示崩れが酷かったため、ブログの公開に間に合わせるのは断念… また後で試してみます。

Facebook いいね!48手

Facebookにおけるシチュエーション別の「いいね!48手」をご紹介致します。

No シチュエーション 名前
01 上から順番に見ていきいいね!する 「カジュアルいいね!」
02 いいね!をくれた相手にいいね!を返す 「ツバメ返し」
03 気になるあの子のウォールでいいね!しまくる 「なめまわし」
04 あえて逆からいいね!していく 「滝登り」
05 新しいFacebookユーザーに集中していいね!する 「宣教師」
06 突然ひらめいたかのようにいいね!する 「かみのおつげ」
07 風俗関連の広告ポストにいいね!する 「五反田」
08 別の友達と連携していいね!する 「ふたりがかり」
09 コメントに即いいね!を付ける 「コメントいいね!」
10 アクティビティにも敏感に反応しいいね!する 「趣味合うね!」
11 美味しそうな写真にいいね!する 「ぐるなび」
12 エロ系ポストにいいね!する 「フェティシズム」
13 失敗や良くない事があったポストにいいね!する 「元気出して!」
14 犬や猫系のポストに敏感に反応しいいね!する 「綱吉」
15 文化系ポストにいいね!する 「カルチャー」
16 心温まる内容や微笑ましいポストにいいね!する 「ヒューマン」
17 友達になって最初のいいね!する 「ヴァージン」
18 愚痴や不平不満系のポストにいいね!する 「頑張ってるね!」
19 ポエム系ポストにいいね!する 「ロマンチスト」
20 名言系ポストにいいね!する 「じこけいはつ」
21 IT技術者系にしかわからないポストにいいね!する 「ぎーく」
22 ちょっとキザな台詞や流儀にいいね!する 「ミサワずき」
23 位置情報系ポストにいいね!する 「チェックイン」
24 あえてタイミングをずらしていいね!する 「一人時間差」
25 ゲーム関係のポストに集中していいね!する 「16連射」
26 ネタポストやお笑い系ポストにいいね!する 「スマイル」
27 ファッション関係に敏感に反応しいいね!する 「アパレル」
28 悩みや相談系のポストにいいね!する 「牧師」
29 昔の素晴らしいポストを発掘していいね!する 「トレジャー」
30 忘れかけていた元恋人にいいね!する 「サプライズ」
31 最新ニュースに独自の切り口でいいね!する 「ジャーナリスト」
32 これ大丈夫か?って位の性癖にいいね!する 「カミングアウト」
33 とにかく最速のいいね!を目指す 「しっぷう」
34 おじいちゃんおばあちゃんのポストにいいね!する 「かいご」
35 おはようからおやすみまでいいね!する 「Lion」
36 星占いや血液型占いなどのポストにいいね!する 「スピリチュアル」
37 よく分からないけど皆がいいね!するから俺もする 「ミーハー」
38 可愛い女の子orイケメンに集中的にいいね!する 「こんかつ」
39 大丈夫か?問題ない!等にいいね!する 「エルシャダイ」
40 一日中いいね!してる 「はいじん」
41 メガネアイコンの人を中心にいいね!する 「いろめがね」
42 一度に10人の投稿にいいね!する 「聖徳太子」
43 真剣勝負を挑むようにいいね!する 「さむらい」
44 外出先からもいいね!する 「iPhone」
45 とりあえずタイムライン上のポストにいいね!する 「うわっつら」
46 会心の自分のポストにいいね!する 「ドヤ顔いいね!」
47 自分のポストにしかいいね!しない 「ナルシスト」
48 英語のポストに良く反応する 「バイリンガル」
49 ハート関連によくいいね!する 「プリキュア」
50 Twitter系ポストにいいね!する 「鳥好き」

【素人にはお勧め出来ない危険ないいね!】

No シチュエーション 名前
51 LikeBombなどのツールを使っていいね!する 「集中砲火」
52 いいね!→取り消し→いいね!を繰り返す 「サンドバック」
53 あまり親しくない友人の鬱ポストにいいね!する 「ポイズンエアー」
54 一人のユーザーのポストを執拗にいいね!する 「たんてい」
55 恋人同士がいちゃいちゃしてる所にいいね!する 「よこやり」

※48手と言いながら現在55種ありますがネタ的なものも含まれています。これからまた新たな技を発掘したら、随時追加していきます。