カテゴリー別アーカイブ: WEBサービス

人気の位置情報サービス「ロケタッチ」のiPhoneアプリが公開されたようです

人気の位置情報サービス「ロケタッチ」のiPhoneアプリが公開されたようです

皆さんロケタッチしていますか?

7月15日にサービスを開始した日本発の位置情報サービス「ロケタッチ」ですが、スタートから独特の世界観で人気を集め、順調にユーザー数を伸ばし続けています。

これまで「ロケタッチ」ではブラウザからしかサービスを利用出来なかったのですが、中の人のアナウンスから1日早い本日8月25日にiPhoneアプリが公開されました。

人気の位置情報サービス「ロケタッチ」のiPhoneアプリが公開されたようです|画像001
[iTunes] ロケタッチ | iPhone、iPod touch、iPad 対応

早速ダウンロードして使ってみたのですが、インターフェイスはブラウザ版とほぼ変わらないので、これまで使っていたユーザーも戸惑うことなく使えるようになっています。

それだけ最初からインターフェイスが練られていたという事ですから、開発に当たって相当研究されたのだと想像出来ますね。

アプリならではの「使い勝手の良さ」として、タッチ(foursquareでいう所のチェックイン)するまでのスムーズさや、フレンドの辿りやすさ、動作のサクサク感など一通り満足のいくクオリティです。

これでまた一段とロケタッチが楽しくなりそうですね!

人気の位置情報サービス「ロケタッチ」のiPhoneアプリが公開されたようです|画像002
[iTunes] ロケタッチ | iPhone、iPod touch、iPad 対応

ロケタッチ仲間も募集(ID:sscr)していますので、良かったら仲間に入れて下さい!

最安値の商品を検索するなら「価格比較.com」が便利ですよ

最安値の商品を検索するなら「価格比較.com」が便利ですよ

最近必要なものが多く、結構ネットで物を買う機会が多かったのですが、その時に活用しているのが「価格比較.com」です。(ちなみに「価格.com」と名前が非常に似ていますが、全く関係はありませんw)

価格比較.com」では、Amazon楽天市場Yahoo!ショッピングconeco.netヤフオクbiddersなどのサイトを縦断し、最安値で買える所を調べる事が出来ます。

使い方は簡単に使う方法として、こちらからブックマークレットをブラウザのブックマークバーに登録します。

最安値の商品を検索するなら「価格比較.com」が便利ですよ|画像001
そして調べたい商品のページでブックマークレットを押すと、

最安値の商品を検索するなら「価格比較.com」が便利ですよ|画像002
こんな感じで表示されます。

ブックマークレットが使えない場合などは、直接サイトに行って品番を入力し、検索ボタンを押せばOKです。

最安値の商品を探したいって時に使う他にも、中々売っていない商品を縦断的に探したいって時にも結構便利ですよ。

ただ探す範囲が非常に広いので、一般的なキーワードで検索してしまうと、目的の商品以外の物までがヒットしてしまい、逆に探すのが大変になってしまいますので、その辺のさじ加減は検索しながら覚えた方が良いと思います。

最安値の商品を検索するなら「価格比較.com」が便利ですよ|画像003
エネループ」で検索するとこんな感じ。

最安値の商品を検索するなら「価格比較.com」が便利ですよ|画像004
少し絞って「モバイルブースター KBC-L2AS」で検索するとこんな感じ。

但し、あまりにも安くて(相場の50%以下とか)非常に怪しかったり、「送料を合わせるとAmazonよりも高くなってしまった…」となってしまう場合もありますのでご注意を。

ちゃんと信頼が置けるショップなのか、送料や手数料を合わせても安いのかを調べ、自己判断で購入して下さいね。

ブックマークレット:[価格比較] ←クリックせずにツールバーにドラッグして下さい。
価格比較.com – 最安値発見ツール

「1秒後は未来」のF.Ko-Jiさんと「博多 自在」でお食事してきました。

「1秒後は未来」のF.Ko-Jiさんと「博多 自在」でお食事してきました。

Twitter上でも何度かツイートしていたのですが、昨日8月12日にブログ「1秒後は未来」のF.Ko-Jiさん(@fkoji)と「博多 自在」でお食事をしてきました。

ご存じの方も多いと思いますが、F.Ko-Jiさんは個人でいくつものサービスを運営されており、その活動の多彩さからブロガーの中でも大変有名な方です。

今回お会いさせて頂くきっかけになったのは、F.Ko-Jiさんのツイートで福岡に来られる事を知り、以前からはてなブックマークや、ブログの記事などで一方的に知っていた僕は、すかさず

「1秒後は未来」のF.Ko-Jiさんと「博多 自在」でお食事してきました。|画像001
なるほどー。良かったらご一緒させて頂きたいのですがいかがですか? 明日と明後日空いているのですが…?

と勢い任せのツイートを送った所、ありがたい事に快く承諾して下さり、無事博多駅近くの七輪焼きのお店「博多 自在」でお食事をご一緒する機会を設ける事が出来ました。

全くお会いした事もない方に会うという事で、直前に色々と妄想を膨らませていたのですが、いざお会いしてお話ししてみると非常に若々しく柔和で、優しそうな人柄が全身からにじみ出ており、非常に安心致しました。

(「もし相手が50代くらいだとして、初対面2人きりだったらさすがに厳しいな…」と、直前までドキドキしていたのは内緒ですw)

「1秒後は未来」のF.Ko-Jiさんと「博多 自在」でお食事してきました。|画像002

あまりにも話が弾みすぎて(僕が一方的に質問していただけとも言う…)、料理の写真も撮らなかったのですが、途中で思い出して上記の1枚だけ撮影していました。

年が近い事や、見ているウェブサービスやネット上の話題が一緒など、非常に楽しい時間を共有する事が出来たのが嬉しかったですね。

また通常は知る事が出来ないサービス運営の舞台裏や、システム側からの考え方、開発の進め方など非常に参考になる話が多く、ウェブサービスに興味のある僕にとっては非常に内容のある場となりました。

F.Ko-Jiさんの話の中で「まずは自分がそのサービスを使いたいと思うかどうかです」というフレーズがズシリと重く響き、エンジニアとしての気概の高さを感じさせられました。

まずは自分がそのサービスのファンで無くては、多くの人に支持されるサービスというものは運営出来ないのでしょうね。これからも遠く福岡からですが、応援させて頂きます!

F.Ko-Jiさんが運営されているサービスは大小併せて20以上に登ります(もっとあるのかも)。ご興味がある方は以下から、そのサービス一覧を見る事が出来ますのでご覧下さい。

「1秒後は未来」のF.Ko-Jiさんと「博多 自在」でお食事してきました。|画像003
fkoji.com

個人的にはTwitterユーザー必見の「Meity.jp」(フォローされてなくてもDMが送れるサービス)がオススメ!

おまけ

「1秒後は未来」のF.Ko-Jiさんと「博多 自在」でお食事してきました。|画像004

現在モニターをやっている携帯「docomo PRO series N-08B」を見せて貰ったのですが、その存在感に圧倒されました…。もうあれは携帯と呼べないw

ここまで分かった「ロケタッチ」のシール36種 まとめ

ここまで分かった「ロケタッチ」のシール36種 まとめ

(以下より36種類のシールを公開していますので、自分でシールを見つけたい方はこれより先を見ないことをおすすめします。)

皆さん「ロケタッチ」やっていますか?

ロケタッチとはライブドアが提供する「位置情報サービス」で、いま自分が居る所をウェブ上でタッチすると、その場所のシールが貰えて、それを集めることにより自分だけの地図を作っていけるサービスです。

そのロケタッチの面白さのキモが「シール集め」。よく行く場所で貰えるシールとは別に、たくさんタッチしたら貰える「ぎんのシール」のような「特別なシール」が複数存在するのですが、その貰える条件どころかどのような種類のシールが存在するかも明らかにはなっていません。

そこで現在(2010年8月8日)確認出来た「特別なシール」を下記にまとめてみましたので、シール集めを頑張っている人は参考にして下さい。(シールの取得方法は僕も分からないものが殆どです…。)

追記: 分類が誤っている物がありましたので修正致しました。(2010/09/03)

タッチ数に応じて貰えるシール

  • ぎんのタッチ|ロケタッチ
  • ぎんのタッチ
  • たくさんタッチすると手に入るきらきらシールなのだ!
  • きんのタッチ|ロケタッチ
  • きんのタッチ
  • ちょうたくさんタッチすると手に入るぎらぎらシールなのだ!
  • ダイヤのタッチ|ロケタッチ
  • ダイヤのタッチ
  • びっくりするくらいタッチすると手に入るこうごうしいシールなのだ!

タッチした距離や頻度に応じて貰えるシール

  • えんそく|ロケタッチ
  • えんそく
  • バナナはおやつ!? いえにつくまでがえんそくなのだ!
  • かいきんしょう|ロケタッチ
  • かいきんしょう
  • 大変よくがんばりました! よくいった証をここに賞します!
  • ぼうけんか|ロケタッチ
  • ぼうけんか
  • 開拓者の証!見知らぬ場所へ飛び込む勇気たるや超人的なのだ!

タッチした時間帯に応じて貰えるシール

  • やこうせい|ロケタッチ
  • やこうせい
  • 暗くなってからが本番! 本領発揮なのだ!
  • ねてない|ロケタッチ
  • ねてない
  • 眠りよりも大事なことがそこにはある!

よくタッチする場所によって貰えるシール

  • まんがにく|ロケタッチ
  • まんがにく
  • 赤い熱と焼ける肉。力の源がここにある!
  • おすかー|ロケタッチ
  • おすかー
  • どんな物語の主人公にもなれるのだ! たぶん!
  • ハト|ロケタッチ
  • ハト
  • ただなんとなく過ごすための場所がここにはあるのだ!
  • トラベラー|ロケタッチ
  • トラベラー
  • 世界が呼んでる。旅の理由はそれだけでいい。

特定のイベント、企業にタッチすると貰えるシール

  • フリエ|ロケタッチ
  • フリエ
  • 駆け抜ける水色のユニフォームがまぶしい!

季節限定のシール

  • スイカわり|ロケタッチ
  • スイカわり
  • そうそう、もうちょっと前……ってこっちじゃない!

「特別なシール」の総数は60枚以上!?

上記のシール、皆さんどれ位持っているでしょうか? 僕はというと、シールの取得枚数は20枚で11種類。知らないものが殆どでした…。

シールを調べてみると連番になっており、中には60番以降のシールもありました。またこれからも「季節限定シール」やイベント系のシールがどんどんと増えることが予想されます。

もし上記のシール取得方法を知っていらっしゃる方や、ここにも載っていないシールを知っている方、上記の分類が間違っている場合などは、コメント欄かTwitter(@sscr)で教えて下さいね。

ロケタッチ仲間も募集(ID:sscr)していますので、良かったら仲間に入れて下さい!

関連リンク

ロケタッチのシール一覧 まとめ(110種暫定版)
ご当地シールが登場!本日解禁された「ロケタッチ」のシール47種 まとめ | SSCR Blog
これで合計50種類! さらに分かった「ロケタッチ」のシール14種 まとめ
ここまで分かった「ロケタッチ」のシール36選 まとめ | SSCR Blog

AppBankチームのメンバーが福岡に来ていたので、会いに行ってきました。

AppBankチームのメンバーが福岡に来ていたので、会いに行ってきました。

iPhoneを使っている方なら、AppBankというサイトを一度はご覧になった事があるのでは無いでしょうか。

AppBankチームのメンバーが福岡に来ていたので、会いに行ってきました。|画像001

2008年10月6日に運営を開始し、iPhoneやiPadアプリの情報を中心に、1日平均11本の記事を書き上げ、月間1700万ページビュー(2010年1月度のデータです)を叩き出すモンスターサイトです。(参考:AppBankに見る新しいメディアの形 : TechWave)

今回お会いさせて頂くきっかけになったのは、AppBankライターの一人@kazuendさんのツイートからでした。

AppBankチームのメンバーが福岡に来ていたので、会いに行ってきました。|画像002
チケットないのにYahooドームにシール貼りにきてくれた人がいた!!感謝

以前からAppBankオフ会などの記事を拝見していた事もあり、一度AppBankチームの皆さんにお会いしたいと思っていた僕は、

AppBankチームのメンバーが福岡に来ていたので、会いに行ってきました。|画像003
福岡に来てらっしゃるんですか? 僕もお会いしたい><

と不躾で唐突なツイートを、勢いだけで送ってしまいました。
そんな礼儀知らずなツイートに、@kazuendさんは

AppBankチームのメンバーが福岡に来ていたので、会いに行ってきました。|画像004
@sscr 会いましょうかぁ!

と快い返事を返して下さいました!

@kazuendさんの予定があった事もあり、お会い出来たのは23時前。遅い時間に恐縮してYahoo!ドーム側のホテルのロビーに会いに行ったのですが、非常に高いテンションで出迎えて下さいました。

と、ここで嬉しい誤算が!

なんと編集長の@appbankさんや、お昼の新着・セールアプリ情報記事担当の@digimagaさん、撮影担当で同行されていたフォトバ代表の@m_ace0814さんにもお会いする事が出来たのです!!

それぞれにお話しを聞く時間も頂く事が出来て、非常に有意義なひとときを過ごさせて頂きました。

AppBankチームのメンバーが福岡に来ていたので、会いに行ってきました。|画像005

@kazuendさんはTwitterやAppBankのサイトでの印象と同じで、非常に気さくで人懐っこく、お話ししているだけで相手を楽しい気持ちにしてしまう、素晴らしい人柄でした。

ロビーでも疲れた顔一つ見せずに、シールを貼りに来る方達へ細やかな心配りを見せている姿には感動すら覚えたほどです。

AppBankチームのメンバーが福岡に来ていたので、会いに行ってきました。|画像006

@digimagaさんは、フリーで活動していながらデジタルマガジンというサイトの運営や、AppBankのライターとしてのお仕事もされているので、文章のしっかりとした内容も相まって、もっと年上かと思っていたのですが、非常に若くてビックリしました。

柔らかな笑顔と優しい人当たりに、すっかりファンになってしまいました。(住んでいる所も意外と近いという事で、さらに親近感がw。)

AppBankチームのメンバーが福岡に来ていたので、会いに行ってきました。|画像007

フォトバ代表の@m_ace0814さんも、遠く千葉から福岡に来られていたらしく、AppBankチームの方々とも非常に良いコミュニケーションが取れているようで、お互い冗談を言いながら和気藹々とされている様子が非常に印象的でした。

本日も一人残り、福岡探索を楽しまれているみたいです♪

AppBankチームのメンバーが福岡に来ていたので、会いに行ってきました。|画像008

実は生顔を見るのを一番楽しみにしていた、AppBankの編集長@appbankさんは、アイコンの通り優しそうな方だったのですが、想像以上に長身で驚きました!

非常に温厚な印象とは別に、お話しの端々に見える真摯な姿勢が、チームを運営する指揮官としての顔として現れていて、少しAppBank躍進の秘密を見る事が出来た様な気がします。AppBankやiPhone界に対する熱い想いや、器の大きい考え方も非常に勉強になりました。

という訳でいざ書いてみると全然纏まりが無いのですが、AppBankというサイトがなぜ勢いがあり、エネルギーに溢れ、非常に魅力的に映るのか。実際に運営している「中の人」にお会いできた事で、少し理解できたような気がします。

一体感のあるチームだからこそ、それぞれの個性や特長を活かし、非常に楽しみながらアプリの紹介やサイトの運営を行っていけるのでしょうね。

これからも、AppBankを九州福岡より応援させて頂きます!

追伸

AppBankチームのメンバーが福岡に来ていたので、会いに行ってきました。|画像009
勿論、AppBankシールも貼って頂きましたよ!

AppBankシールを貼って貰いたい方は、下記のリンクを参考にされると良いかも。

参考:はりましょう2010!: 俺たちは駆け巡る!1000枚のシールを皆様へ!日本一周!