カテゴリー別アーカイブ: iPod touch

iPodシリーズが一新!Appleスペシャルイベント Fall 2010 まとめ

Appleスペシャルイベント Fall 2010 keynote まとめ

私もリアルタイムで参戦したAppleスペシャルイベント。いやぁ、今回も日本時間の夜2時から配信というのに、沢山の方がTwitter上で盛り上がっていました。

前評判や事前のリークなど様々な噂が飛び交っていましたが、今回も色々な新製品とサービスの発表がありましたので、keynoteの内容をまとめてみました。

また、慣れない英語を訳しながらまとめましたので、誤っている点などあるかもしれませんが、判明し次第早急に修正致しますので、問題点などございましたら、お問い合せかTwitter(@sscr)にご連絡下さい。

 

iOS4.1の発表。公開は1週間後(9月9日頃?)

iPodシリーズが一新!Appleスペシャルイベント Fall 2010 まとめ|画像001

iOS4.1で提供される新機能、バグフィックスは以下の通りです。

・近接センサー、Bluetooth、iPhone 3Gのバグフィックス
・High Dynamic Rangeの写真を撮影可能に
・WiFi経由でHD画質のビデオをアップロード可能に
・TV showをレンタル可能に
・「ゲームセンター」の提供

iOS4.1の新機能 HDR写真について

iPodシリーズが一新!Appleスペシャルイベント Fall 2010 まとめ|画像002
via: Live Apple fall 2010 event coverage – gdgt live

写真をそれぞれ別の露出で3枚撮影し、それを合成する事でHDRの写真を実現するみたいです。(これは専用のソフトが出るのか、既存のカメラ機能にプラスされるのか分かりません。)

iOS4.1の新機能 ゲームセンターについて

iPodシリーズが一新!Appleスペシャルイベント Fall 2010 まとめ|画像003

ゲームセンターで提供される機能は以下の4点

・複数人数での対戦が可能に
・フレンドに対戦を申し込める
・スコアを比較出来る(世界でランキングされるという事かな?)
・新作ゲームの発表が行われる

 

iOS4.2の発表 (公開時期は11月予定 無料提供)

iPodシリーズが一新!Appleスペシャルイベント Fall 2010 まとめ|画像004
via: Live Apple fall 2010 event coverage – gdgt live

iOS4.2はiPadにも対応しています。iOS 4.1で提供される全ての機能がiPadでも利用可能になるようです。提供される機能は以下の3点

・全てのiPadに提供
・「プリントセンター」で印刷が可能に
・「AirPlay」で様々な種類のメディアがストリーミング可能に

 

新型iPod shuffleの発表

iPodシリーズが一新!Appleスペシャルイベント Fall 2010 まとめ|画像005

新しいデザインに生まれ変わった新型iPod shuffle。詳細は以下の通り。

・価格:2GB 4,800円
・カラー:シルバー、ブルー、グリーン、オレンジ、ピンク
・オーディオ再生:最長15時間
・サイズ:29 x 31.6 x 8.7 mm(クリップを含む)
・重量:12.5 g
・充電時間:約3時間(2時間でバッテリー容量の80%を高速充電)
・ディスプレイ:なし
・その他の機能:VoiceOverボタン、複数のプレイリスト、Genius Mix、Podcastやオーディオブックも詰め込み可能。
・出荷予定:7-10 営業日 [10.09.02現在]

 

新型iPod nanoの発表

iPodシリーズが一新!Appleスペシャルイベント Fall 2010 まとめ|画像006

46%小さくなり、42%軽くなった新型iPod nano。詳細は以下の通り。

・価格:8GB 13,800円、16GB 16,800円
・カラー:シルバー、グラファイト、ブルー、グリーン、オレンジ、ピンク、レッド(Apple Store限定)
・オーディオ再生:最長24時間
・サイズ:37.5 x 40.9 x 8.78 mm(クリップを含む)
・重量:21.1 g
・充電時間:約3時間(1.5時間でバッテリー容量の80%を高速充電)
・ディスプレイ:1.54インチ(対角)カラーマルチタッチディスプレイ
・その他の機能:マルチタッチディスプレイ、新しくクリップを採用、ホーム画面をカスタマイズ可能、FMラジオ、Geniusプレイリスト、Nike+対応、VoiceOver対応
・出荷予定:7-10 営業日 [10.09.02現在]

新型iPod nanoのTVCM

http://www.youtube.com/watch?v=QlkPaHc_5kM

YouTube – Apple – iPod nano – New way to nano

 

新型iPod Touchの発表

iPodシリーズが一新!Appleスペシャルイベント Fall 2010 まとめ|画像007

ついにカメラとマイクを内蔵! Retinaディスプレイを採用した新型iPod Touch。詳細は以下の通り。

・価格:8GB 20,900円、32GB 27,800円、64GB 36,800円
・カラー:シルバー
・オーディオ再生:最長24時間
・サイズ:111 x 58.9 x 7.2 mm
・重量:101 g
・充電時間:約4時間(2時間でバッテリー容量の80%を高速充電)
・ディスプレイ:3.5インチ(対角) Retinaディスプレイ
・その他の機能(新機能のみ):Apple A4チップ、Retinaディスプレイ、3軸ジャイロ搭載、FaceTime対応、HDビデオ対応、Game Center対応、カメラは前面と背面の2つ、マイク内蔵、音声コントロール、ボイスメモ
・出荷予定:2-3 週 [10.09.02現在]

新型iPod TouchのTVCM

http://www.youtube.com/watch?v=-t_IobxOsVc

YouTube – Apple – iPod touch – All kinds of fun

 

新iTunes「iTunes 10」の発表。新機能 「Ping

iPodシリーズが一新!Appleスペシャルイベント Fall 2010 まとめ|画像008

iTunesがメジャーアップデートし名称も「iTunes 10」に変わりました。

iTunes 10」に搭載された新機能 Pingとは、音楽を基軸としたソーシャルネットワーキング機能です。好きなアーティストをフォローしたり、コメントを投稿したり出来るようです。

iPhoneからも同じ機能が使えるそうなのですが、やはりiTunesから扱うのだと思います。「Ping」のAPIが公開されるかどうかが気になりますね。

 

One more hobby… iTVの発表(日本発売日未定)

iPodシリーズが一新!Appleスペシャルイベント Fall 2010 まとめ|画像009

iTVが最後に発表されましたが、日本での発売は未定です。

この辺はあまりよく聞いていなかったのですが、iPadからの続きをTVで見れる機能と、99セントでHD画質のTVをレンタル出来るそうです。

サイズは前世代iTVの4分の1。FlickrやYouTube、MobileMeからの写真を見る事が出来るようですね。

 

最後に個人的な感想を。

新型iPod Touchヤバすぎますね…。

iPhoneとの食い合いを避ける為に、ある程度機能を絞ってくるかと思っていましたが、カメラとマイクを搭載しRetinaディスプレイにも対応とは…

前世代iPod nanoのように写真は撮れないんじゃないかな?とか思ってたんですけど、Appleのホームページを見ると普通に撮れるみたいですね。こりゃ凄えなー。

追記:Techcrunchにカメラの性能に関する言及がありましたので追記しておきます。

Appleの公式ページによると、新しいiPod touchのカメラのスペックは、やはり960×720(静止画)ピクセルということだ。これはナンセンスだ。もしCCDが1280×720ピクセル、30FPSのビデオを撮影する能力があるなら、もっと高い解像度の静止画が撮影できなければおかしい。もしCCDが960×720ピクセルの撮影しかできず、それを1280×720に拡大しているなら、動画の画質はそれなりのものになるだろう。

引用元: Appleイベント速報―新iPod Touchはダブルカメラ、Retinaディスプレイ

なんと解像度の静止画が960×720ピクセルですと! もし表記通りだとするとデジカメとして使用するには用途が限られてしまいますね…。

 

おまけ ジョブズ keynote スクリーンショット集

(まとめて後でアップします…)

WEB版がアップデートされて、更に神アプリへ近づいたiPhoneアプリ「Simplenote」

WEB版がアップデートされて、更に神アプリへ近づいたiPhoneアプリ「Simplenote」

iPhone用の人気アプリ「Simplenote」は、iPhone上で簡単にメモを追加、編集出来る無料アプリで、私も毎日愛用しています。

シンプルなインターフェイスと起動速度の速さ、メモをオンライン同期出来る事で、公開当初から人気を得ていた「Simplenote」。バージョンアップを重ねる毎に正当進化していたのですが、今回v3.0.2へのアップデートに併せてWEB版「Simplenote」の使い勝手も随分と良くなっていました。(アイコンも可愛くなりましたね!)

「Simplenote」ってなに?って人は、マイコミジャーナルの【レビュー】iPhoneだけでメモを完結させない、メモデータ活用サービス『Simplenote』がよく纏まっていますので、こちらをご参考に。

実はこの記事も試しにWEB版「Simplenote」上で書いているのですが、テキストエディタと遜色なく使う事が出来、普通に打ち込んでいるだけではWEBアプリだという事を忘れてしまいそうなくらい素晴らしく仕上がっています。

WEB版がアップデートされて、更に神アプリへ近づいたiPhoneアプリ「Simplenote」|画像001
こちらがインターフェイス。シンプルで好感が持てますね。

WEB版がアップデートされて、更に神アプリへ近づいたiPhoneアプリ「Simplenote」|画像002
サイドにメモの一覧が。タイトル名はテキストの1行目が自動的に選択されます。

WEB版がアップデートされて、更に神アプリへ近づいたiPhoneアプリ「Simplenote」|画像003
テキスト入力画面の上にはシンプルな3つのボタンと、タグを追加するボタンがあります。
(左から、メモの削除、バージョン、ピン。下がタグボタン)

サイドバーに表示されるメモは日付が新しい順に並んでいるのですが、ピンを立てる事によって一番上に表示させる事が出来ます。また、複数のメモを管理する方に嬉しいのがタグ機能ですね。これは今回バージョンからの追加機能です。

このボタンの中でも特に便利だなーと感じたのが、バージョンボタン。ここにマウスを載せると…

WEB版がアップデートされて、更に神アプリへ近づいたiPhoneアプリ「Simplenote」|画像004
こうやってバーが現れ、左にスライドさせる事によって時間を遡るようにメモが時間毎のバージョンに戻っていきます。これがあれば「書き直してみたけど、やっぱり最初の方が良いな」って時にチャチャっと元に戻せるので、特に長文の記事を書く人やレポートなどのまとめを書くにも便利なのではないでしょうか。

iPhone版「Simplenote」は勿論、WEB版「Simplenote」も無料で使う事が出来ますが、データの出力やRSS配信等が出来る高機能な有料版もあります。しかしネックなのが年間1,200円/年という価格。結構ハードル高いですよね…

データの出力だけでも出来ないかなーって探してみたら、サードパーティのサービスで様々な形式に出力してくれる「Simplenote Backup」ってサービスがありました。

WEB版がアップデートされて、更に神アプリへ近づいたiPhoneアプリ「Simplenote」|画像005
テキストデータをText、CSV、JSON、XML、YAML、Evernote形式でダウンロード出来ますね。便利!

さて最後に僕が「Simplenote」を選んだ理由を。

PCとiPhone間でメモを同期するという意味ではEvernoteと変わらない…というかEvernoteの方が機能的には豊富ですね。しかし高機能ゆえにPCやWEBからの動作が非常に重く、管理がめちゃくちゃメンドイ!と感じ「Simplenote」を選びました。

これは個人の用途に依るのですが、僕の場合は圧倒的にテキストを扱う機会が多く、すぐにメモを出来て軽く、iPhoneからもPCからも扱えるアプリを探していました。勿論Evernoteも素晴らしいですが、僕にはこれ位シンプルな方が良いようです。

シンプルにメモを扱いたいといった用途には非常に便利なアプリ「Simplenote」。是非一度試してみて下さい。

[iTunes] iTunes App Store: iPhone、iPod touch、iPad 対応 Simplenote
[WEBアプリ] Simplenote

キーボード入力に匹敵する早さ!世界最速のiPhoneタイピング

キーボード入力に匹敵する早さ!世界最速のiPhoneタイピング

すでに色んな所でも取り上げられていますが、自分用のメモ代わりにエントリー。

米国のIT情報サイトを運営するブライアン・スイートさんが、iPhoneのソフトウェアキーボードで早打ちの世界最速記録を更新したそうです。

YouTube – Text messaging world record? I beat that

驚きの早さですね…

またiPhone上で日本語を入力をするなら「フリック」の方が断然早いと思うのですが、こちらもYoutubeに凄く早い方の動画がありましたので併せてどうぞ。

YouTube – 高速フリック入力

(下動画は音量注意です!)

YouTube – コクブカメラさまの神業

どこの世界にも達人と呼ばれる方はいるみたいですね。

via: iPhoneでケータイ早打ち、世界最速に – ITmedia News

全てゴールに叩き込め!無料のiPhoneアプリ「ワールドネコカップ」が面白いぞ!

全てゴールに叩き込め!無料のiPhoneアプリ「ワールドネコカップ」が面白いぞ!

昨日もつらつらとTwitterのタイムラインを眺めていたのですが、その時に見かけたおすすめiPhoneアプリ「ワールドネコカップ

普段はiPhoneで殆どゲームをしないので、何の気無しにインストールしてみたんですが、可愛い見た目とは裏腹にこれが結構面白いです!

via:ワールドネコカップ(iPhone)のレビュー | Applie

動画を見れば大体どんなものか分かると思いますが、簡単に説明すると、左右から飛んでくるサッカーボールをタップして、シュートを決めていくだけという非常にシンプルなゲームです。(詳しい説明は公式サイトからどうぞ)

しかし時間が経つに従ってボールの飛んでくるスピードが速くなったり、左右交互からボールが連続して飛んできたりと、少し考えながらタップしないと上手くゴールが決まりません。

右上に表示される「連続ゴールコンボ数」が、またハマり度を加速してくれますね。

すぐに初めてすぐに止められるので、通勤時間やちょっとした空き時間、仕事の合間の頭の体操なんかにも良さそうですよ。無料です。

[iTunes] iTunes App Store: iPhone、iPod touch、iPad 対応 ワールドネコカップ

AppBankチームのメンバーが福岡に来ていたので、会いに行ってきました。

AppBankチームのメンバーが福岡に来ていたので、会いに行ってきました。

iPhoneを使っている方なら、AppBankというサイトを一度はご覧になった事があるのでは無いでしょうか。

AppBankチームのメンバーが福岡に来ていたので、会いに行ってきました。|画像001

2008年10月6日に運営を開始し、iPhoneやiPadアプリの情報を中心に、1日平均11本の記事を書き上げ、月間1700万ページビュー(2010年1月度のデータです)を叩き出すモンスターサイトです。(参考:AppBankに見る新しいメディアの形 : TechWave)

今回お会いさせて頂くきっかけになったのは、AppBankライターの一人@kazuendさんのツイートからでした。

AppBankチームのメンバーが福岡に来ていたので、会いに行ってきました。|画像002
チケットないのにYahooドームにシール貼りにきてくれた人がいた!!感謝

以前からAppBankオフ会などの記事を拝見していた事もあり、一度AppBankチームの皆さんにお会いしたいと思っていた僕は、

AppBankチームのメンバーが福岡に来ていたので、会いに行ってきました。|画像003
福岡に来てらっしゃるんですか? 僕もお会いしたい><

と不躾で唐突なツイートを、勢いだけで送ってしまいました。
そんな礼儀知らずなツイートに、@kazuendさんは

AppBankチームのメンバーが福岡に来ていたので、会いに行ってきました。|画像004
@sscr 会いましょうかぁ!

と快い返事を返して下さいました!

@kazuendさんの予定があった事もあり、お会い出来たのは23時前。遅い時間に恐縮してYahoo!ドーム側のホテルのロビーに会いに行ったのですが、非常に高いテンションで出迎えて下さいました。

と、ここで嬉しい誤算が!

なんと編集長の@appbankさんや、お昼の新着・セールアプリ情報記事担当の@digimagaさん、撮影担当で同行されていたフォトバ代表の@m_ace0814さんにもお会いする事が出来たのです!!

それぞれにお話しを聞く時間も頂く事が出来て、非常に有意義なひとときを過ごさせて頂きました。

AppBankチームのメンバーが福岡に来ていたので、会いに行ってきました。|画像005

@kazuendさんはTwitterやAppBankのサイトでの印象と同じで、非常に気さくで人懐っこく、お話ししているだけで相手を楽しい気持ちにしてしまう、素晴らしい人柄でした。

ロビーでも疲れた顔一つ見せずに、シールを貼りに来る方達へ細やかな心配りを見せている姿には感動すら覚えたほどです。

AppBankチームのメンバーが福岡に来ていたので、会いに行ってきました。|画像006

@digimagaさんは、フリーで活動していながらデジタルマガジンというサイトの運営や、AppBankのライターとしてのお仕事もされているので、文章のしっかりとした内容も相まって、もっと年上かと思っていたのですが、非常に若くてビックリしました。

柔らかな笑顔と優しい人当たりに、すっかりファンになってしまいました。(住んでいる所も意外と近いという事で、さらに親近感がw。)

AppBankチームのメンバーが福岡に来ていたので、会いに行ってきました。|画像007

フォトバ代表の@m_ace0814さんも、遠く千葉から福岡に来られていたらしく、AppBankチームの方々とも非常に良いコミュニケーションが取れているようで、お互い冗談を言いながら和気藹々とされている様子が非常に印象的でした。

本日も一人残り、福岡探索を楽しまれているみたいです♪

AppBankチームのメンバーが福岡に来ていたので、会いに行ってきました。|画像008

実は生顔を見るのを一番楽しみにしていた、AppBankの編集長@appbankさんは、アイコンの通り優しそうな方だったのですが、想像以上に長身で驚きました!

非常に温厚な印象とは別に、お話しの端々に見える真摯な姿勢が、チームを運営する指揮官としての顔として現れていて、少しAppBank躍進の秘密を見る事が出来た様な気がします。AppBankやiPhone界に対する熱い想いや、器の大きい考え方も非常に勉強になりました。

という訳でいざ書いてみると全然纏まりが無いのですが、AppBankというサイトがなぜ勢いがあり、エネルギーに溢れ、非常に魅力的に映るのか。実際に運営している「中の人」にお会いできた事で、少し理解できたような気がします。

一体感のあるチームだからこそ、それぞれの個性や特長を活かし、非常に楽しみながらアプリの紹介やサイトの運営を行っていけるのでしょうね。

これからも、AppBankを九州福岡より応援させて頂きます!

追伸

AppBankチームのメンバーが福岡に来ていたので、会いに行ってきました。|画像009
勿論、AppBankシールも貼って頂きましたよ!

AppBankシールを貼って貰いたい方は、下記のリンクを参考にされると良いかも。

参考:はりましょう2010!: 俺たちは駆け巡る!1000枚のシールを皆様へ!日本一周!