カテゴリー別アーカイブ: 気になる

懐かしい少年時代を思い出すプルタブ型栓抜き「Pop Top Bottle Opener」

懐かしい少年時代を思い出すプルタブ型栓抜き「Pop Top Bottle Opener」

昭和50年代以降に生まれた人には分からないかもですが、個人的に気に入ったのでエントリーしてみる。

部屋に置いてあるとニヤッとしてしまう、昔懐かしいプルタブ型の栓抜きをNEATORAMAで見つけましたのでご紹介。

以下より画像にてズラズラっと。

懐かしい少年時代を思い出すプルタブ型栓抜き「Pop Top Bottle Opener」|画像001

懐かしい少年時代を思い出すプルタブ型栓抜き「Pop Top Bottle Opener」|画像002

懐かしい少年時代を思い出すプルタブ型栓抜き「Pop Top Bottle Opener」|画像003

現在では日本で殆ど見かけない印象があるプルタブですが、中国などから少量の入荷があるみたいですね。以下にWikipediaより抜粋です。

タブとともに口金となる蓋の一部が切り取られて外れるプルタブ式(pulltab)と、タブが外れないステイオンタブ式(Stay-on tab)とがある。1980年代にはステイオンタブ式が広まり始め、1990年代初頭にはほとんどすべてがそれに切り替わった。

これは飲料缶から外されたプルタブがポイ捨てされるなどして、環境問題・社会問題として認識されるようになったことが大きい。ただし、日本では現在でも中国などから輸入されたプルタブ式の飲料缶がわずかながら流通している。

引用元: プルトップ – Wikipedia

現在のタイプはステイオンタブ式って言うのか!(知りませんでした。)

この「Pop Top Bottle Opener」は日本で販売している所は見つけられませんでしたが、以下から見る事が出来ますので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

via: Pop Top Bottle Opener

コロンブス大学の学生が制作したスーパーマリオブラザーズの壁画

コロンブス大学の学生が制作したスーパーマリオブラザーズの壁画

コロンブス大学にあるスーパーマリオブラザーズの壁画が「nbc4i.com」で紹介されていたのですが、原作を忠実に再現していてとっても素敵です。

これはコロンブス大学の学生チームが制作したものらしく、なんでも壁画の大きさは高さ16フィート(約4.9メートル)、幅38フィート(約11.5メートル)もあり、完成までに8日もかかったそうですよ。

以下より画像で紹介。

コロンブス大学の学生が制作したスーパーマリオブラザーズの壁画|画像001
十字キーとA、Bボタンも描いてあります。

コロンブス大学の学生が制作したスーパーマリオブラザーズの壁画|画像002
これはノコノコを蹴っているのか?ファイヤーボールを吐いているのか?

コロンブス大学の学生が制作したスーパーマリオブラザーズの壁画|画像003
左の男性が十字キーで操作。女の子もノリノリですね。

コロンブス大学の学生が制作したスーパーマリオブラザーズの壁画|画像004
みんなそれぞれマリオになりきって遊んでますw

日本発祥のゲームがこれだけ世界中に愛されているというのはなんとも嬉しいものですね。日本にもどこかに無いのかな?

via: CCAD Students Create Interactive Mural | painted a mural

映画「エクスペンダブルズ」のトレイラーが超格好良かった!

映画「エクスペンダブルズ」のトレイラーが超格好良かった!

少し前に、その豪華な出演陣でネット上でも話題になった「エクスペンダブルズ」のトレイラーがYoutubeに公開されていました。

このトレイラーは(たぶん)アメリカ版で、なぜか日本公式とは作りが違うのですが、こちらの方が格好良かったので勢いで掲載。

曲と画面テンポが良いですね!なぜか前半35秒位は違う映画(?)のトレイラーが入っていますので、すぐ見たい方は35秒付近から再生して下さい。

(この曲は「Andrew WK」の「I Get Wet」という曲だそうです。)

公式サイトによると”スタローンの呼びかけに応じて集結した地上最強のメンバー。空で、海で、陸で、彼らがノンストップで繰り広げる、過激で壮大な見せ場の数々!”と書かれています。

キャストは主役のシルベスター・スタローンを始め、ブルースウィルス、アーノルド・シュワルツェネッガー、ミッキー・ローク、ジェット・リー、ジェイソン・ステイサム、ドルフ・ラングレンなど主役級が勢揃い!

日本公開は2010年10月16日だそうですので、今から待ち遠しいですね。

あなたの想像力をかき立てる「クリエイティブな名刺」10選

あなたの想像力をかき立てる「クリエイティブな名刺」10選

海外でクリエイティブな名刺を紹介しているページを見つけたのですが、結構面白いものが多かったので、衝動的にエントリーしてみます。

詳しくは以下より

あなたの想像力をかき立てる「クリエイティブな名刺」10選|画像001
名刺自体が薄い封筒になっていて、中には草の種が入ってる!

あなたの想像力をかき立てる「クリエイティブな名刺」10選|画像002
運送会社Groundflightsの名刺。エアチケット型になってるんですね。

あなたの想像力をかき立てる「クリエイティブな名刺」10選|画像003
左下の旧Macアイコンが可愛らしい名刺。

あなたの想像力をかき立てる「クリエイティブな名刺」10選|画像004
なんとビーフジャーキーで作られた名刺! 賞味期限は1年まで持つそうです。

あなたの想像力をかき立てる「クリエイティブな名刺」10選|画像005
デザイナーとして活動するAlteroyさんの名刺。クリエイティブさが表現されていますね。

あなたの想像力をかき立てる「クリエイティブな名刺」10選|画像006
ザラッとした質感の紙にプレスされた、シンプルなフォントが映える名刺。

あなたの想像力をかき立てる「クリエイティブな名刺」10選|画像007
名刺なのにクシとして使える! さらにクシの爪を指先ではじくことでクラシックロックも奏でられるそうです!

あなたの想像力をかき立てる「クリエイティブな名刺」10選|画像008
炙り出しの名刺。スパイや探偵家業に良いかも。

あなたの想像力をかき立てる「クリエイティブな名刺」10選|画像009
重なった名刺を開くことでインベーダーが飛び出してくる!

あなたの想像力をかき立てる「クリエイティブな名刺」10選|画像010
スパイスの入った袋に印字された名刺。所属部署によって種類が違うそうです。

元サイトではさらにたくさん紹介してあるので、興味のある方はそちらもご参考にどうぞ。

via:Business Card Design Starter Kit: Showcase, Tutorials, Templates – Smashing Magazine

国境を越えて繋がる楽曲に心震える… PLAYNG FOR CHANGEの「Chanda Mama」が素晴らしい!

国境を越えて繋がる楽曲に心震える… PLAYNG FOR CHANGEの「Chanda Mama」が素晴らしい!

当ブログでも何度か紹介した「PLAYNG FOR CHANGE」を久しぶりにYouTubeで見ていたのですが、その中の「Chanda Mama」が素晴らしく良かったので紹介致します。

Chanda Mama | Playing For Change | Song Around The World

再掲ですが「PLAYNG FOR CHANGE」とは

音楽を通して世界に想像、連繋、平和をもたらすことを目的としたマルチメディア・ムーヴメント=PLAYING FOR CHANGE。
グラミー受賞経験もあるプロデューサー/エンジニア、Mark Johnsonの「音楽で世界中をつなげたい!」という情熱、アイデアのもとスタートしたプロジェクトです。

PLAYNG FOR CHANGEは、およそ10年も前からフィールド・ロケをスタート。南アフリカ、中東、ヒマラヤなど世界中を巡り、最新のモバイル・テクノロジーを使い100人以上のミュージシャンの演奏や歌を録画、録音してきました。
公園や道端、丘の上などさまざまなはロケーションは主に屋外となっており、楽器も様々。ほとんどは世界的には無名のミュージシャンですが、それぞれの映像・録音をミックスさせることにより遠くに離れている人たちがまるで一緒に演奏しているように感じられる、素晴らしい映像作品に仕上がっています。

引用元: 大和証券TVCMでふたたび話題に!|その他ワールド|ワールド|音楽|HMV ONLINE オンラインショッピング・情報サイト

原曲はインド民謡らしいのですが、そのアレンジや使っている楽器の豊富さから、とてもそうは思えないような力強さやメロディの心地よさを感じることが出来ます。

また各国でレコーディングを行っているのにも関わらず、これだけ一体感のある音楽が生み出されるというのは驚きですね(CDも出していたのか!)。

以前紹介した「PLAYNG FOR CHANGE」の曲はこちらからどうぞ。

大和証券グループのCMに使われている「Don’t Worry」が良い感じ!
世界中の人々が力を合わせて曲を紡ぎ出す「Stand by me」