カテゴリー別アーカイブ: 欲しい物

懐かしい少年時代を思い出すプルタブ型栓抜き「Pop Top Bottle Opener」

懐かしい少年時代を思い出すプルタブ型栓抜き「Pop Top Bottle Opener」

昭和50年代以降に生まれた人には分からないかもですが、個人的に気に入ったのでエントリーしてみる。

部屋に置いてあるとニヤッとしてしまう、昔懐かしいプルタブ型の栓抜きをNEATORAMAで見つけましたのでご紹介。

以下より画像にてズラズラっと。

懐かしい少年時代を思い出すプルタブ型栓抜き「Pop Top Bottle Opener」|画像001

懐かしい少年時代を思い出すプルタブ型栓抜き「Pop Top Bottle Opener」|画像002

懐かしい少年時代を思い出すプルタブ型栓抜き「Pop Top Bottle Opener」|画像003

現在では日本で殆ど見かけない印象があるプルタブですが、中国などから少量の入荷があるみたいですね。以下にWikipediaより抜粋です。

タブとともに口金となる蓋の一部が切り取られて外れるプルタブ式(pulltab)と、タブが外れないステイオンタブ式(Stay-on tab)とがある。1980年代にはステイオンタブ式が広まり始め、1990年代初頭にはほとんどすべてがそれに切り替わった。

これは飲料缶から外されたプルタブがポイ捨てされるなどして、環境問題・社会問題として認識されるようになったことが大きい。ただし、日本では現在でも中国などから輸入されたプルタブ式の飲料缶がわずかながら流通している。

引用元: プルトップ – Wikipedia

現在のタイプはステイオンタブ式って言うのか!(知りませんでした。)

この「Pop Top Bottle Opener」は日本で販売している所は見つけられませんでしたが、以下から見る事が出来ますので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

via: Pop Top Bottle Opener

これは可愛い!ジャマなケーブルを収納できるCtrlキー型ケーブルボックス

これは可愛い!ジャマなケーブルを収納できるCtrlキー型ケーブルボックス

パソコンやガジェットを愛する人に共通する悩みがケーブルの処理。新しい機器を買えば買う程増えていくケーブルの束には困ってしまいますよね。

今となっては随分無線化も進んできていますが、電源ケーブルや昔の機器などは今でも有線で繋がなくてはいけないので、これからも当分この悩みとは付き合っていくしかなさそうです。

そんな悩みを解消すべく、少し前にBlueLoungeのケーブルボックスがWEB上でも人気を獲ていましたが、グリーンハウスから出たケーブルボックスはさらに可愛らしいデザインで良い感じですよ。

これは可愛い!ジャマなケーブルを収納できるCtrlキー型ケーブルボックス|画像001
ケーブルボックス|GH-CBXシリーズ|GREEN HOUSE グリーンハウス

カラーはブラック・ホワイト・ブラウン・ピンク・ブルー(?)・イエローの計6色。(ブルーの色がホワイトに見えますね…)

パソコンをよく扱う方は勿論、そうでない方もシンプルでなデザインで機能的ですので、ケーブル類のまとめに困っている方には嬉しいアイテムではないでしょうか?

via: 電源タップの周囲をスッキリまとめるCtrlキー型ケーブルボックス – ガジェット通信

ポメラのプレミアムバージョン「DM20」が超絶欲しい!

ポメラのプレミアムバージョン「DM20」が超絶欲しい!

via:ASCII.jp

去年キングジムから発売された「ポメラ DM10」。

いつでもどこでもすぐ「メモる」とのキャッチコピーに表されているように、メモに特化した商品で、電源オンから2秒で起動というスピーディーさが特徴です。

そんな「ポメラ」に、様々な機能が改善されバージョンアップしたプレミアムバージョンが12月11日に発売されるようです。

デジタルメモ「ポメラ」は、「メモをとる」ことを目的に開発された新感覚のデジタルツールです。

文庫本サイズの本体に17mmキーピッチの折りたたみ式キーボードを搭載し、様々なシチュエーションで手軽に文章入力が可能です。

電源を入れてから約2秒で起動するストレスフリーな設計と、テキスト入力に特化したシンプルな機能性で、昨年11月の発売以来、ユーザーの皆様には大変ご好評をいただいております。

発売時点での年間販売目標は3万台でしたが、累計約 9万台と3倍の実績となっております。

引用元: KING JIM

ポメラの画面の大きさ比較(左がDM20)

画像:ASCII.jp:ポメラの新機種「DM20」の「プレミアム」とはなにか?|西田 宗千佳のBeyond the Mobile

画面が大きくなったんで見やすそうです!

ただ値段が3万ほどですので、もう少し価格がこなれるまで待つ事になりそう・・・

ジューシークチュールのiPod touch用ケースがカワイイ。

ジューシークチュールのiPod touch用ケースがカワイイ。

今年もアップルストアでクリスマス向けサービスが始まったみたいですね。

割引とかセールなどはないみたいですが、限定商品や特別なラッピングが出来るなどのサービスを準備しているみたいですよ。

以下引用です。

アップルは、銀座など全国7店舗のApple Storeにおいて、クリスマス商戦期間である「ホリデーシーズン」向けのサービスとして、「オリジナルギフトラッピング」などのサービスを5日より実施する。

「オリジナルギフトラッピング」は、iPodやMacBookなどをギフト用に包装してくれるサービス。「スタイリッシュな包装でホリデー気分を盛り上げる」としている。期間は5日?25日までで、ラッピング料金は400円。基本的にアップル純正品のみの包装で、サードパーティー製のアクセサリや iPhoneなどは対象外となる。

引用元: Apple Storeでラッピングなどクリスマス向けサービス -AV Watch

その中でも気になったのが、表題にも書いた「米Juicy Coutureのファッション性の高いiPod touch用ケース

ジューシークチュールのiPod touch用ケース

今までも探していたのですが、余り気に入るのが無くてパワーサポートの「Airジャケットセット」を使用していたのですが、買い換えようかと検討中です。

手袋を付けてままでもiPhoneの操作ができるザ・ノースフェースの「Etip Glove」

手袋を付けてままでもiPhoneの操作ができるザ・ノースフェースの「Etip Glove」

寒くなってきたので手袋が恋しくなってきました。

しかし手袋をしたままだとiPhoneなどのタッチパネルの操作は出来ませんよね。

「なにか良い方法無いかなー」と思っていた時に見つけたのが、ザ・ノースフェースの「Etip Glove」です。

ザ・ノースフェース「Etip Glove」

ザ・ノースフェース「Etip Glove」

今年の冬はこれで乗り切ろうかな・・・

参考:手袋したままiPhoneが操作できる ザ・ノースフェース Etipグローブ | cyclowired