カテゴリー別アーカイブ: タブレット

ありそうで無かった見開き型タブレット端末「Kno」が使い易そうだぞ

ありそうで無かった見開き型タブレット端末「Kno」が使い易そうだぞ

iPadの登場で随分と色んなメーカーから発売しているタブレット端末ですが、サンフランシスコに拠点を置く「Kno」が販売を予定している「Kno」(社名と製品名が一緒なんですね)は、意外と無かった見開きタイプなんです。

特に電子教科書として使用する場合なんかは、これまでのスレートタイプだと画面が傷つき易そうといったイメージがあるのですが、これなら持ち運びも気兼ねなく行えそうですね。

動画での説明が分かりやすかったので、宜しければどうぞ。

http://www.youtube.com/watch?v=7pKqA-eHozk

YouTube – The Kno – A Dual Screen Tablet announced – Is it the iPad killer?

左右に別の画面を表示して、左を参照しながら右に書き込むなど使い易そう。

詳しい仕様がEngadget Japaneseに載っていたので引用しておきます。

スタートアップ企業Knoのデジタル教科書デバイス Kno 。マイクロソフト Courier のプロモ用巨大モックというわけではなく、実際にこのサイズの製品です。ディスプレイは各 14.1インチ 1440 x 900 が2枚、本体重量 約 2.5kg。2枚の大画面を備えるのは図版のある大判教科書でも実寸見開き表示を可能にするため。

(中略)

価格はメーカーいわく1000ドル以下、バッテリーは6から8時間駆動。ソフトウェアはまだまだ開発中段階。

引用元: 動画:14インチ x 2画面のおばけタブレットKno

「Kno」の場合は重さと大きさが少々ネックですが、これは是非とも改善して欲しいですね。今後は見開きタイプのタブレット端末も増えてくるんではないでしょうか。

via: kno tablet a go