月別アーカイブ: 2012年11月

34歳になって決めた一つのこと。

34歳になって決めた一つのこと。

本当ならね、40くらいはあるはずだったんです。

今年のはじめに抱負を書いたんですよ。みんな毎年やるじゃない。
その中の一つで「もっとアウトプットしていく」とかって書いてたんですよ。

今年のエントリー数えたらね。3つなんです。

「最低でも週に一度は書きたいなー」とか思ってたんだけどね。
何度数えても3つなわけです。

いまもう11月でしょ。本当ならね、40エントリーはあるはずなんですけどね。
トップページを半分くらいスクロールしたら2011年とか書いてある。

しかも6月。2011年の最後のエントリーが6月。

よく「ポジティブだよねー」とか言われますし、自分でも楽観的な方だと自覚してますが、これにはちょっと考えを改める必要があるなと思ったわけです。

で、決めました。

もう今年はブログ書かないぞと。
気が向いた時にしか書かないと。

違うんです待って下さい。そういうんじゃないです。

アレですよ。ブログだと思うから書けなかったんです。
ほら、ぼくってアルファブロガーを目指してたトコあったじゃないですか。

しらない? あったんですよ。

「ブログ書くならちゃんとしたエントリー書かないと…」

そう思うとプレッシャーに感じちゃって中々書けなかったんですよ。

そこでですね。日記にしちゃおうと。
日記ならあれじゃないですか。なんか軽い気持ちで書けそうじゃないですか。

同じようなもんだろ!みたいな意見も聞こえてきそうだけど。

ぼくの中では「ブログはみんなに公開するもの、日記は自分の記録のために書くもの」ってイメージがあるので、これなら気楽に書けるだろうなと考えた訳です。

ブログじゃなく日記書いてみようと思います。

そう決めた34歳の昼下がり。外は雨がしとしとと降っていました。