月別アーカイブ: 2010年10月

久しぶりに東京ガスのCM「家族の絆シリーズ」を見たらやっぱり泣けました

久しぶりに東京ガスのCM「家族の絆シリーズ」を見たらやっぱり泣けました

Facebookで仲良くして貰ってるNakanoさんが投稿していて久しぶりに見たのですが、やっぱり何度見ても泣けますね。

家族の絆・お弁当メール篇

以下の2つも泣ける名作です。

家族の絆・お父さんのチャーハン編

家族の絆・山菜の味篇

家族の大切さを改めて実感しましたよ。さて近いうちに電話でもしてみましょうかね。

参考: 東京ガス : CM

「Try WiMAXレンタル」を7つのスピードテストサイトで速度測定してみました

「Try WiMAXレンタル」を7つのスピードテストサイトで速度測定してみました

先日のエントリー「15日間お試し無料の「Try WiMAXレンタル」を申し込んでみた。」で報告していた「Try WiMAXレンタル」が早くも昨日の昼過ぎ(申し込んで3日で到着)に届いたので、早速セットアップし気になる通信速度を測ってみました。

「Try WiMAXレンタル」を7つのスピードテストサイトで速度測定してみました|画像001
今回はUD03SSをレンタル。こんな箱で届きます。

「Try WiMAXレンタル」を7つのスピードテストサイトで速度測定してみました|画像002
WindowsXPの場合は接続するだけでセットアップが始まるようです。

「Try WiMAXレンタル」を7つのスピードテストサイトで速度測定してみました|画像003
インストール完了後、再起動するだけで使えるようになります。

「Try WiMAXレンタル」を7つのスピードテストサイトで速度測定してみました|画像004
自宅での電波強度は5段階中2ですね。

セットアップはとても簡単な為、まず迷うことなく行えると思います。それでは早速通信速度のテストを見てみましょう。

公称最大40Mbpsの実際の速度は?

さて気になる通信速度ですが、結論から言うと測定サイトによって結果に随分バラツキがありました。以下より7つの測定サイト結果です。

測定結果のテスト環境

場所: 福岡県福岡市内の自宅
日時: 2010年10月22日 14時30分より1時間程度
環境: PCを置いてある机(窓際)にて計測
天候: 晴れ
掲載順位: 平均速度が速かった順
その他: 計測結果の掲載は下りのみになっています。

価格.com ブロードバンドスピードテスト

「Try WiMAXレンタル」を7つのスピードテストサイトで速度測定してみました|画像005
平均速度は12.63Mbps。(画像は第1回目)

これが本当なら凄く早いですね。3回測定したのですが1回目が12.1Mbps、2回目が11.2Mbps、3回目が14.6Mbpsとの結果に。

Try WiMAXレンタル」を申し込む前にいくつかのブログで感想を見ていたのですが、ここまで速度が出たというのを見たことが無かったので、他のスピード測定のサイトでも計測をしてみる事に。

USENの回線速度測定

「Try WiMAXレンタル」を7つのスピードテストサイトで速度測定してみました|画像006
平均速度は6.29Mbps。(画像は第1回目)

こちらも同じく3回計測しました。1回目が6.397Mbps、2回目が5.956Mbps、3回目が6.538Mbpsとの結果に。随分測定結果が違っています。

RBB TODAYスピードテスト

「Try WiMAXレンタル」を7つのスピードテストサイトで速度測定してみました|画像007
平均速度は5.69Mbps。(画像は第1回目)

3回計測した結果は1回目が5.25Mbps、2回目が9.26Mbps、3回目が2.57Mbpsとの結果に。うーん、結果に随分とバラツキがありますね。

速度.jp スピードテスト 高機能版

「Try WiMAXレンタル」を7つのスピードテストサイトで速度測定してみました|画像008
平均速度は4.5Mbps。(画像は第1回目)

3回計測した結果は1回目が4.7Mbps、2回目が3.6Mbps、3回目が5.2Mbpsとの結果に。価格.comのスピードテストと比べると3分の1位しか出ていない様子。

ブロードバンドスピードテスト

「Try WiMAXレンタル」を7つのスピードテストサイトで速度測定してみました|画像009
平均速度は2.09Mbps。(画像は第1回目)

3回計測した結果は1回目が1.821Mbps、2回目が1.377Mbps、3回目が3.101Mbpsとの結果に。現在家で使っているADSLの速度「1Mbps」とあまり変わらない結果に。。。

goo スピードテスト

「Try WiMAXレンタル」を7つのスピードテストサイトで速度測定してみました|画像010
平均速度は1.64Mbps。(画像は第1回目)

3回計測した結果は1回目が1.66Mbps、2回目が2.2Mbps、3回目が1.07Mbpsとの結果に。これが本当ならば高速モバイルインターネットとは呼べないなぁ。

BNR スピードテスト

「Try WiMAXレンタル」を7つのスピードテストサイトで速度測定してみました|画像011
平均速度は0.65Mbps。(画像は第1回目)

3回計測した結果は1回目が0.659Mbps、2回目が0.803Mbps、3回目が0.512Mbpsとの結果に。これは遅い。。。

測定結果一覧表

測定サイト 平均速度 1回目 2回目 3回目
価格.com ブロードバンドスピードテスト 12.63Mbps 12.10Mbps 11.20Mbps 14.60Mbps
USENスピードテスト 6.29Mbps 6.40Mbps 5.96Mbps 6.54Mbps
RBB TODAYスピードテスト 5.69Mbps 5.25Mbps 9.26Mbps 2.57Mbps
速度.jp スピードテスト 高機能版 4.50Mbps 4.70Mbps 3.60Mbps 5.20Mbps
ブロードバンドスピードテスト 2.09Mbps 1.82Mbps 1.38Mbps 3.10Mbps
goo スピードテスト 1.64Mbps 1.66Mbps 2.20Mbps 1.07Mbps
BNR スピードテスト 0.65Mbps 0.66Mbps 0.80Mbps 0.51Mbps

結論:測定サイトによって0.6Mbpsから12.6Mbpsの違いがある

今回7つのサイトでスピードテストを行ってみた所、何ともよく分からない(役に立たない)測定結果になってしまいました。。。

ただ僕が使ってみた感想(使い始めて6時間くらいですが)は、以前の1Mbpsの環境と比べると、サイトによっては表示までが随分と速く感じます。

当初目論んでいた「光インターネットの代替えになれば…」というのには、正直実力不足ですが、移動する機会が多い方なら随分と心強い味方になってくれるのではないでしょうか?

また、この測定結果をFacebook内で書き込んだ所、「MTUを調整すればもっと速度が上がるよ」というアドバイスを頂きましたので、別の機会に再設定して測定してみたいと思います。

他にも「この測定方法なら信頼性高いよ!」などの情報をご存じの方がいらっしゃいましたら、宜しければ下記のコメント欄か、Twitter(@sscr)で教えて下さい。

Facebook誕生を描いた映画「ソーシャル・ネットワーク」が面白そうです

Facebook誕生を描いた映画「ソーシャル・ネットワーク」が面白そうです

連日のFacebook関連エントリーで、興味のない方から「もうその話題いいから」と言われそうですが、この映画の公開は、日本での更なる盛り上がりへのきっかけになるかも。

アメリカでは既に10月1日から公開されている、Facebookの誕生を描いた映画「ソーシャル・ネットワーク」が、いよいよ日本でも来年の1月15日より公開されるようです。

http://www.youtube.com/watch?v=wHc3NmYKzto

公式サイトに掲載してあった、アメリカのメディア評価も期待を膨らませる物ばかり(まあ大体どの映画でも書かれますけどね)で、個人的にも凄く気になっています。

以下映画の簡単なストーリーを映画.comより引用。

世界最大のソーシャルネットワーキングサイト「Facebook」

創設者マーク・ザッカーバーグの半生を、鬼才デビッド・フィンチャーが映画化。

2003年、ハーバード大学に通う19歳のマークは、親友のエドゥアルドとともに学内の友人を増やすためのネットワーキング・サービスを開発する。

そのサービスは瞬く間に他校でも評判となり、ファイル共有サイト「ナップスター」創設者のショーン・パーカーとの出会いを経て、社会現象を巻き起こすほどの巨大サイトへと急成長を遂げるが……。

主演は「イカとクジラ」のジェシー・アイゼンバーグ。共演にジャスティン・ティンバーレイク、新スパイダーマンに抜擢されたアンドリュー・ガーフィルドら。

引用元: ソーシャル・ネットワーク : 映画情報 – 映画.com

僕だけかもしれませんが、サービス自体を面白そうだなって感じる事よりも、それに関わっている人とか、それに集まっている人を見て面白そうだなって思ったり、興味を持ったりする事が多いです。

「Facebookって正直とっつきにくいんだよね」って印象を持っている方でも、映画を見る事で印象が変わったり、興味が沸いたりするかもしれませんね。

15日間お試し無料の「Try WiMAXレンタル」を申し込んでみた。

15日間お試し無料の「Try WiMAXレンタル」を申し込んでみた。

先日のエントリーで書いていたように「Qit 光マンションVDSL タイプ」を申し込んでいたのですが、提供エリア外だったため泣く泣く断念。

他に使えそうな光インターネットプロバイダを探して申し込んでみたのですが、建物の配線工事等の理由から、実際に提供出来るのは2ヶ月程先との連絡がありました。

年明けまで「1Mbps以下」という環境はちょっと辛いので、他に方法は無いかなーと探してみた所、高速モバイル通信(と表記のある)を提供しているWiMAXなら契約期間の縛りも無いので繋ぎとしても良いかも。

既に試している方も多いらしく、ブログで色々な感想を見てみたのですが、地域や建物によって速度にバラツキがあるみたいでしたので、とりあえず通信環境を試してみようと思い、「Try WiMAXレンタル」を申し込んでみました。

申込みはオンラインから。カード番号の入力必須

15日間お試し無料の「Try WiMAXレンタル」を申し込んでみた。|画像001
まずはこちらのページ「Try WiMAXレンタル」にアクセス。

15日間お試し無料の「Try WiMAXレンタル」を申し込んでみた。|画像002
今回はオンラインから申し込みますが、ヤマダ電機やビックカメラでもその場で貸し出しているそうです。(取扱店舗は限定されているらしいので、詳しくはHPへ)

15日間お試し無料の「Try WiMAXレンタル」を申し込んでみた。|画像003
最下部の「Try WiMAXレンタル お申し込み」をクリック後、認証用にメールアドレスを入力すると仮登録の申込みが完了します。

15日間お試し無料の「Try WiMAXレンタル」を申し込んでみた。|画像004
しばらくすると入力したメールアドレス宛に「Try WiMAX レンタル仮登録完了」のメールが届きますので、記載してある認証URLをクリック。

15日間お試し無料の「Try WiMAXレンタル」を申し込んでみた。|画像005
ここからお申し込み入力画面に。期間を過ぎても返さない人を防ぐ為か、クレジットカード番号の入力が必要です。

15日間お試し無料の「Try WiMAXレンタル」を申し込んでみた。|画像006
最後に確認画面が出てきますので、内容を確認の後「登録」ボタンをクリック。

15日間お試し無料の「Try WiMAXレンタル」を申し込んでみた。|画像007
無事登録受け付け完了の画面が表示されました。お申し込み番号が表示されるので、レンタル期間が完了するまでは控えておいた方が良いですね。

後は届くのを待つだけ

申込み開始から完了までトータルで10分ぐらいで完了しました。けっこう簡単だったイメージですね。

ホームページを見てみると、申込み完了の翌営業日に発送と記載がありますので、3-4日中には届くかなーと期待しています。

クレジットカードの入力が必須な為、微妙に感じる方もいらっしゃるかと思いますが、契約前に自宅や移動範囲内の電波状況を確認したい方にはお手軽で良いのではないでしょうか?

関連リンク

参加人数2000人オーバー!フェイスブック同時オン会に参加してきました

参加人数2000人オーバー!フェイスブック同時オン会に参加してきました

日本でもにわかに盛り上がり始めたFacebook。あまちゃんことamachangさんの主催で昨日開かれた「フェイスブック同時オン会」に参加してきました。

参考: 今晩20時から、フェイスブックにて「オン会」を開催いたします! – IT戦記

スタートからテンションは最高潮!

「参加してきた」と言っても会場はFacebookの中。

イベントの内容も、各自が様々な方法で20:00から朝5:00までの間にFacebookにアクセスして、「いいね!」を付けまくったり、コメントしまくったりして盛り上がるというシンプルでゆるーいものです。

20:00の開始と同時にみんなで乾杯のコメント。と同時に左下の通知ボックスが爆発!
あっという間にコメントが溢れ「いいね!」が乱れ飛び、まさに「お祭りの始まり」といった感じでした。

イベントを楽しみすぎていて、まったくスクリーンショットを取っていませんでしたので、詳しくは下記のブログを参照されると盛り上がり具合が感じれると思います。

参考: フェイスブック同時オン会、スタートしてます – 北の大地から送る物欲日記

書き込みしすぎてコメント規制

開始直後に入り乱れる「いいね!」と書き込みの嵐。負けじと「かんぱーい!」って言いまくってたら、開始5分で下記のウィンドウが。

参加人数2000人オーバー!フェイスブック同時オン会に参加してきました|画像001
書き込み規制だと!?

結局今日17:00現在まで規制は解かれておらず、書き込み出来るのは自分のページとなってしまったため、イベント中は「いいね!」を押す事しか出来ないといった状況になってしまいました。

後で分かったんですが、僕以外にも書き込み規制を食らってコメント出来ない人がチラホラいたみたいですね。

参考: facebookでコメント停止になりました – #jiwajiwakuru

24:00の2度目の乾杯で再び左下爆発

イベントページで予告されていただけで、再び音頭をとるような事は無かったと思うのですが、24:00を待ち構えていたかのような一斉の「乾杯」コメント。

ここでも凄い量の書き込みがあり、左下は常に突き抜けた状態になりました。この段階での参加人数は2000人を突破。

開始から4時間が経つというのに勢いは衰えず、ユーザー同士の自由なコミュニケーションは更にフリーダムになっていましたw

中には「オン会のTシャツのデザインを起こしてみました(要Facebookログイン)」って人もいたようです。

参加人数2000人オーバー!フェイスブック同時オン会に参加してきました|画像002
結構クオリティ高い!(要Facebookログイン)

実はまだゆるーく続いているようです。

この記事を書く為に「フェイスブック同時オン会」のログを見直そうと、ページを開いてみたのですが、まだまだコメントも増えているようですね。

参加人数2000人オーバー!フェイスブック同時オン会に参加してきました|画像003
Facebook | フェイスブック同時オン会(要Facebookログイン)

イベント時と比べると速度はグッと落ちていますが、繋がりがイベント終了後も続いているというのは、なんだか素敵ですね。

「フェイスブック同時オン会」にリアルタイムで参加出来なかった方も、ログを読んで「いいね!」を付けてみたり、コメントを加えてみるだけでも面白いと思いますよ。

昨日参加していたメンバーなら、きっと何らかのリアクションを返してくれる…はずです。

僕も最近ではTwitterとFacebook半々で遊んでいます。Facebookでは「sscr.fb」のIDで遊んでいますので、気が向いたらお友達に加えて下さい。

関連リンク

Facebook | フェイスブック同時オン会(公開グループ)
Facebook | フェイスブック同時オン会(イベントページ)