Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(忘年会当日編)

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(忘年会当日編)

前夜祭編は下記より
Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(前夜祭編) | SSCR Blog

昼過ぎに起床!さあフォトスラに遊びに行こう!

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(忘年会当日編)|画像001

明け方まで起きていたのと疲れていたのもあって、目が覚めたのはお昼過ぎ。そのまま少しのんびりさせて頂いて14時過ぎに岩田さんの会社フォトスラに遊びに行きました。

というのも忘年会で「Facebookトーク」をするように原稿を書いていたのですが、ぎりぎりまで推敲していたので、どうしても完成版を印刷したくてコンビニ印刷を検討していた所、岩田さんが「うちの会社で印刷しなよ。すぐ近くだし。」と言って下さったのです。

オフィスの写真を撮り忘れてしまったのですが、凄く綺麗で働きやすそうな環境でした。コーヒーや栄養ドリンク、お菓子なども常備してあるようでしたね!

サクッと印刷を完了し、ついでにFacebookで軽くいいね!をした後、フォトスラを出発。Facebook忘年会の事前打ち合わせ集合時間の17時まではだいぶ時間がある為、のんびりと歩いて渋谷に向かう事に。

方向音痴でも大丈夫。そうiPhoneがあればね!

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(忘年会当日編)|画像002

もちろん東京なんて詳しくないぼくですが、そんなぼくでも比較的スムーズに会場に向かう事が出来たのはiPhoneがあったからと言っても過言ではありません。

現在地をGPSで取得し、予めメモしておいた打ち合わせ場所の住所を目的地に設定すると、そこまでの徒歩経路や自分がどっちを向いて歩いているかまでわかるので、迷う方が逆に難しいくらい。

iPhoneでマップを見ながらぷらぷらと歩き、写真を撮ったりFacebookに書き込んだりしてたら、1時間前に打ち合わせ場所に到着。だれか近くにいないかなーとも思ったのですが、まあ微妙な時間だったので、大人しく待っておく事に。

事前打ち合わせから緊張がたかまる!

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(忘年会当日編)|画像003

忘年会の会場はM/13 CAFE。本格料理が楽しめる“大人が集う”カフェといった感じで、スペースにもゆとりがあり、場所的にもアクセスしやすそう。忘年会の事前打ち合わせは、その隣にある喫茶室ルノアール 渋谷宮下公園店で行いました。

事前打ち合わせは7人ぐらいで集まり、会場への誘導や荷物の置き場所の設定、料金の徴収など、それ以外にもかなり細かい部分まで詰めて話をしていました。公式なイベントならば当たり前の事なのかもしれませんが、ユーザー主導のイベントとしてはかなり手が行き届いていた印象です。

ぼくの担当は忘年会の前半のイベント「Facebookトーク」をする事と会場の設営など。Facebookトークは喋るだけだし、会場の設営はスタッフの指示に従うって事だったので、ほとんど打ち合わせには関わらなくても良かった感じ(もちろん忘年会の流れは確認して把握してたけどね)。だいたいFacebookでいいね!押してました。

事前の段取りがしっかりしてあったお陰で、入場もスムーズにいったみたいでいよいよ「Facebook忘年会 in Tokyo」がスタート、集まる人の多さにみるみる緊張が高まり、ぼくのコンディションは最悪の状態に…!

「Facebook忘年会 in Tokyo」がスタート!

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(忘年会当日編)|画像004

今回のFacebook忘年会は、まったく同時間帯に大阪でも行われており、お互いの様子をUstreamで配信しあい、繋がってる感をより感じる事が出来ました。

また参加出来なかった方々の為に、Facebook上でもイベントスペース的に忘年会会場を設け、そこで各々が乾杯したり、いいね!を押しまくったりしていて、それぞれの地域で、それぞれのスタイルで忘年会を楽しむという、けっこう面白い仕組みになっていたと思います。

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(忘年会当日編)|Ust画像001
(画像をクリックでUstreamに飛びます)

このイベントのディレクター、ゆーすけさんから簡単な注意事項の説明の後、乾杯の合図があり、最初から結構いい感じで盛り上がっていました。

その盛り上がりの様子と比例するかのように、ぼくの緊張もじょじょに高まり、その様子を見かねたraituさんがカウンセラーのごとく優しく語りかけ、そっと肩を抱き寄せ手を握り、ぼくの緊張を鎮めてくれました。

きっとあの様子は誰の目にも異様に写ってたと思います…

いよいよ大仕事「Facebookトーク」に挑む!

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(忘年会当日編)|画像005

今回の「Facebookトーク」で喋るメンバーはNAVERのかねともさん、特攻チームA野郎!!の寺瀬さん、そしてぼくの3名。

事前準備の時から緊張から来る口の乾きがとどまる所を知らなかったので、何度もお店の方に水を貰い口を潤すも改善せず、5杯くらい飲んでた気がします。

最初のかねともさんのトークテーマは「女子目線のFacebook」。さすが場数を踏んでいるだけあって非常に内容も面白く、綺麗にまとまったプレゼンで凄く面白かったし、2番目の寺瀬さんの「カレーの話」もテンションが高く会場の受けも良かった。このあとに喋るとか…なんという罰ゲームですか!

「それでは最後、ささくれささおさんです!」と司会のゆーすけさんに呼ばれた途端、癒して貰った緊張もぶりかえし、景色は二重に見えるし手足の震えが止まらない状態に。こりゃやばいなーって思いながら震えて残像が見える原稿を片手に喋り始めました。

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(忘年会当日編)|Ust画像002
(画像をクリックでUstreamに飛びます)

正直頭が真っ白になっていたので、当初の予定から随分と抜けた部分が多い内容になってしまい、自分の中の出来としては良くなかったなーと後悔するような内容だったのですが、会場にいる皆さんの賑やかな歓声に助けられ、なんとか無事にトーク終了。

満足のいくトーク内容にはほど遠かったのですが、たくさんの方々に褒めて頂き、嬉しいやら申し訳ないやら…

でもこれで肩の荷がすっと降り、あとは忘年会を楽しむだけだ!と色んな方達とお話ししたり、名刺交換をしたりして、やっと忘年会を満喫し始めましたねー

リアルいいね!を一杯貰った

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(忘年会当日編)|画像006

忘年会に参加した方にはネームカードと、いいね!シールが配られたのですが、そのいいね!シールをたくさん身体に貼って頂きました!

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(忘年会当日編)|画像007

参加者同士がコミュニケーションの一環として、リアルでいいね!シールを貼っているといった光景は大変微笑ましいもので、このいいね!シールがあった事で、より活発なコミュニケーションが取れたように感じます。

ここでも多くの方とお話しする事が出来て、一緒に写真を撮ったり、Facebook上でしか分からない様なネタを言い合ったり、仕事なにしてるんですかーって聞かれて誤魔化したりしてるうちに、あっという間に忘年会は終了。

この後は場所を変えて2次会、3次会への流れになりました。

2次会からの盛り上がり。朝まで飲み明かす!

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(忘年会当日編)|画像008

2次会の会場は甘太郎 渋谷センター街店。これ以降は参加メンバーが減っていた事もあり、一人一人とじっくりとお話しさせて頂く事が出来ました。

年末の忘年会時期という事もあり、店内は大変混雑していましたが、そのおかげか腰をじっくりと落ち着けて話している方々が多く、より突っ込んだ話が出来て、一人一人の距離が縮まったように思います。

やっぱりリアルであって話すって、凄く大事だなーって感じましたね。

ここでもゲリラ的にUstreamでの配信を何度も行っており、アーカイブも残っていたのですが、けっこう内容がアレだった部分が多かったのと、Facebook上では実名で参加されてる人が多いのを理由に、全て非公開の設定にさせて貰いました。

結局3次会の会場も、3階から2階に移動しただけ。座敷タイプだったので、よりまったりと飲んだり話したり。こういう時間って大事だよなぁ。

募る東京への思い

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(忘年会当日編)|画像009

結局全ての飲み会が終わったのは5:30頃。ぼくはみんな大好き漫画喫茶で寝る事に決め、やっぱり東京に住みたいなぁとぼんやり考えながら、いつのまにかリクライニングもしないような、硬いオフィスチェアに寄りかかり、余韻を楽しむように眠りについたのでした。

東京初日も、たくさんのFacebookユーザーと会えるという嬉しい展開でしたが、2日目のメインイベント「Facebook忘年会 in Tokyo」では、「Facebook上とリアルが全然ちがうやないか!」って人と、「Facebook上のノリと一緒やw」って人の2パターンに印象が分かれ、そういった意味でもリアルで会ったからこその発見があり、非常に有意義な時間を過ごさせて貰ったなあと思いましたね。

そしてトラブルもなく、大盛況の内にFacebook忘年会 in Tokyo、及び2次会3次会が無事終了出来たのは、忘年会の幹事の方々が色々な事前準備や当日の段取りなど、隅々まで行き届いた配慮をして下さったお陰だと思っております。

この場を借りて改めてお礼申し上げます。凄く楽しい忘年会に参加させて頂き、ありがとうございました!

資料: いいね!マイスターへの道、いいね!48手

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(忘年会当日編)|画像010

結構アレなトーク内容だったにも関わらず多くの方(5人くらいって多いよね!)に、資料を公開して下さいよーって言って頂いたので、下記より公開させて貰います!

プレゼン資料 いいね!マイスターへの道

※スライドシェアにアップロードしてみたのですが、表示崩れが酷かったため、ブログの公開に間に合わせるのは断念… また後で試してみます。

Facebook いいね!48手

Facebookにおけるシチュエーション別の「いいね!48手」をご紹介致します。

No シチュエーション 名前
01 上から順番に見ていきいいね!する 「カジュアルいいね!」
02 いいね!をくれた相手にいいね!を返す 「ツバメ返し」
03 気になるあの子のウォールでいいね!しまくる 「なめまわし」
04 あえて逆からいいね!していく 「滝登り」
05 新しいFacebookユーザーに集中していいね!する 「宣教師」
06 突然ひらめいたかのようにいいね!する 「かみのおつげ」
07 風俗関連の広告ポストにいいね!する 「五反田」
08 別の友達と連携していいね!する 「ふたりがかり」
09 コメントに即いいね!を付ける 「コメントいいね!」
10 アクティビティにも敏感に反応しいいね!する 「趣味合うね!」
11 美味しそうな写真にいいね!する 「ぐるなび」
12 エロ系ポストにいいね!する 「フェティシズム」
13 失敗や良くない事があったポストにいいね!する 「元気出して!」
14 犬や猫系のポストに敏感に反応しいいね!する 「綱吉」
15 文化系ポストにいいね!する 「カルチャー」
16 心温まる内容や微笑ましいポストにいいね!する 「ヒューマン」
17 友達になって最初のいいね!する 「ヴァージン」
18 愚痴や不平不満系のポストにいいね!する 「頑張ってるね!」
19 ポエム系ポストにいいね!する 「ロマンチスト」
20 名言系ポストにいいね!する 「じこけいはつ」
21 IT技術者系にしかわからないポストにいいね!する 「ぎーく」
22 ちょっとキザな台詞や流儀にいいね!する 「ミサワずき」
23 位置情報系ポストにいいね!する 「チェックイン」
24 あえてタイミングをずらしていいね!する 「一人時間差」
25 ゲーム関係のポストに集中していいね!する 「16連射」
26 ネタポストやお笑い系ポストにいいね!する 「スマイル」
27 ファッション関係に敏感に反応しいいね!する 「アパレル」
28 悩みや相談系のポストにいいね!する 「牧師」
29 昔の素晴らしいポストを発掘していいね!する 「トレジャー」
30 忘れかけていた元恋人にいいね!する 「サプライズ」
31 最新ニュースに独自の切り口でいいね!する 「ジャーナリスト」
32 これ大丈夫か?って位の性癖にいいね!する 「カミングアウト」
33 とにかく最速のいいね!を目指す 「しっぷう」
34 おじいちゃんおばあちゃんのポストにいいね!する 「かいご」
35 おはようからおやすみまでいいね!する 「Lion」
36 星占いや血液型占いなどのポストにいいね!する 「スピリチュアル」
37 よく分からないけど皆がいいね!するから俺もする 「ミーハー」
38 可愛い女の子orイケメンに集中的にいいね!する 「こんかつ」
39 大丈夫か?問題ない!等にいいね!する 「エルシャダイ」
40 一日中いいね!してる 「はいじん」
41 メガネアイコンの人を中心にいいね!する 「いろめがね」
42 一度に10人の投稿にいいね!する 「聖徳太子」
43 真剣勝負を挑むようにいいね!する 「さむらい」
44 外出先からもいいね!する 「iPhone」
45 とりあえずタイムライン上のポストにいいね!する 「うわっつら」
46 会心の自分のポストにいいね!する 「ドヤ顔いいね!」
47 自分のポストにしかいいね!しない 「ナルシスト」
48 英語のポストに良く反応する 「バイリンガル」
49 ハート関連によくいいね!する 「プリキュア」
50 Twitter系ポストにいいね!する 「鳥好き」

【素人にはお勧め出来ない危険ないいね!】

No シチュエーション 名前
51 LikeBombなどのツールを使っていいね!する 「集中砲火」
52 いいね!→取り消し→いいね!を繰り返す 「サンドバック」
53 あまり親しくない友人の鬱ポストにいいね!する 「ポイズンエアー」
54 一人のユーザーのポストを執拗にいいね!する 「たんてい」
55 恋人同士がいちゃいちゃしてる所にいいね!する 「よこやり」

※48手と言いながら現在55種ありますがネタ的なものも含まれています。これからまた新たな技を発掘したら、随時追加していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>