とっても詩的なカレンダースカーフ

とっても詩的なカレンダースカーフ

ドイツのハノーファで活動しているデザイナー「パトリック・フレイ」さんがデザインしたカレンダーのコンセプトが素敵だったのでご紹介。

なんとこのカレンダーの正体は毛糸で編まれたスカーフ。端から糸を引く事(手動のようですw)で日時を知らせるようにしているようです。

デジタルな技術がどんどん加速していく時代だからこそ、こういったアナログなカレンダーを見ると、何だかほっとしてしまいますね。

YouTube – gregor calendar

ちょっと詩的なこのカレンダーの問題点は、小さなお子さんやペットがいる家で使うのが難しい事でしょうか。

日本での販売元は見つける事が出来なかったのですが、お値段は55ユーロ。ドイツからになってしまいますが「design-3000.de」から買えるようですので、気になる方はどうぞ。

via: The Calendar Scarf by Patrick Frey

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>