コロンブス大学の学生が制作したスーパーマリオブラザーズの壁画

コロンブス大学の学生が制作したスーパーマリオブラザーズの壁画

コロンブス大学にあるスーパーマリオブラザーズの壁画が「nbc4i.com」で紹介されていたのですが、原作を忠実に再現していてとっても素敵です。

これはコロンブス大学の学生チームが制作したものらしく、なんでも壁画の大きさは高さ16フィート(約4.9メートル)、幅38フィート(約11.5メートル)もあり、完成までに8日もかかったそうですよ。

以下より画像で紹介。

コロンブス大学の学生が制作したスーパーマリオブラザーズの壁画|画像001
十字キーとA、Bボタンも描いてあります。

コロンブス大学の学生が制作したスーパーマリオブラザーズの壁画|画像002
これはノコノコを蹴っているのか?ファイヤーボールを吐いているのか?

コロンブス大学の学生が制作したスーパーマリオブラザーズの壁画|画像003
左の男性が十字キーで操作。女の子もノリノリですね。

コロンブス大学の学生が制作したスーパーマリオブラザーズの壁画|画像004
みんなそれぞれマリオになりきって遊んでますw

日本発祥のゲームがこれだけ世界中に愛されているというのはなんとも嬉しいものですね。日本にもどこかに無いのかな?

via: CCAD Students Create Interactive Mural | painted a mural

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>