Yahoo! Japanの検索サービスがGoogle検索エンジンを採用する事に決まったようです。

Yahoo! Japanの検索サービスがGoogle検索エンジンを採用する事が正式に決まったようです。

SEO業界は今頃、そうとう混乱しているのでは無いでしょうかw

当社は、本日、Yahoo! JAPAN の検索サービスにおけるグーグルの検索エンジンと検索連動型広告配信システムの採用、ならびに Yahoo! JAPAN からグーグルへのデータ提供について、下記のとおり決定いたしましたので、お知らせいたします。

日本において利用者数で圧倒的 No. 1 を誇るインターネット総合サービスカンパニーである Yahoo! JAPAN は、様々な人気の高いサービスを提供しておりますが、そのなかの一つである検索サービスにおいて使用している「検索エンジン(インターネットに存在する情報を検索する機能) 」と、 「検索連動型広告配信システム(検索キーワードに連動した最適な広告を検索を利用されているお客様に配信するシステム) 」を Google Inc.(米国カリフォルニア州、米ナスダック上場、以下「グーグル」 )のエンジンおよびシステムに切り替えることに決定いたしました。

これにより、グーグルが使用している定評のある検索エンジンと検索連動型広告配信システムを、日本で非常に人気が高く、その利便性が評価されて利用者の支持を受けているYahoo! JAPAN の検索サービスに組み込むこととなり、Yahoo! JAPAN の検索サービスの価値は引き続き高く維持されます。

引用元: [PDF] Yahoo! JAPAN の検索サービスにおけるグーグルの検索エンジンと検索連動型広告配信システムの採用、ならびにYahoo! JAPAN からグーグルへのデータ提供について (2010/7/27)

Yahoo! Japanの検索サービスがGoogle検索エンジンを採用する事が正式に決まったようです。|画像001

これで日本の検索エンジンシェアは、ほぼGoogle一社となりそうですが、これからBingが食い込んでくるのか、それともBaiduが仕掛けてくるのか、今後の動向が楽しみです。

関連情報
Yahoo! JAPAN – IR関連情報
Google Japan Blog: Yahoo! JAPAN のより良い検索と広告サービスのために

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>